TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/21 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4281874 更新:2012年11月30日

側方倒立回転からハンドスプリングへつなげる指導


指示1:

側転を3回します。側転をやったとき、おへそがどちらを向くか確認します。
3回続けてやったら座って待ちます。

説明1:

左側を向いた子は左側のマットに、右側を向いた子は右側のマットに移動します。

指示2:

最後に着地する足のつま先を進行方向に向けて着地させます。
3回やったら座ります。

指示3:

テストをします。つま先が進行方向に向いて着地できたら合格です。

指示4:

着地したときおへそが進行方向に向くようにします。3回やったら座ります。

指示5:

テストをします。着地した時おへそが進行方向に向いていたらたら合格です。

指示6:

両足を同時に着地させます。同時に着地できるように練習します。
3回やったら座ります。

指示7:

テストをします。両足が同時に着地できたら合格です。

指示8:

両足を同時に着地させます。着地したときつま先が進行方向に向いているように練習します。3回やったら座ります。

説明2:

以下、個別評定をする。
<「個別評定」について   向山洋一氏>
子どもに、やる気を起こさせ、子どもの力を引き出すためにまずやることがある。それは、絶対ともいえる条件である。
 これぞ、子どもの力を引き出す授業の、あるいは指導の、秘訣である。それはわずか五文字の文字で表現できる。
  局面の限定
子どもの力を引き出したかったら、まず局面を限定するのである。
                            ~教育トークラインより~


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド