TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/19 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8799284 更新:2013年01月01日

学級パーティーでオススメの遊び「絵心大会」


概要

教師の提示するお題にそって絵を書きます。
その絵に教師が「独断と偏見」でポイントをつけていきます。
ポイントは「ナイス絵心(上手な絵)」と「オモシロ絵心(おもしろい絵)」の2つです。
最後に獲得ポイントの多いチームが優勝。

準備物

なし
準備要らず

やり方

①チームに分かれる。(5人1チームくらいがよい。教室だと列だと簡単でよい)
②チームで順番を決める。
③黒板をチームの数に区切る。
④お題の絵を書いていく。(チームの1番手から順番)
⑤採点。(上手な絵とおもしろい絵の両方にポイントが入る)
⑥上の④、⑤を繰り返す。
⑦一番多くポイントをとったチームが優勝

具体的な指示

説明1:

絵心大会をします。
先生の言う絵を書いてもらいます。
上手、または面白いという絵を書いた人に1ポイントです。
たくさんポイントをとったチームが勝ち。

指示1:

列がチームです。
チームで相談して、順番を決めなさい。

この間に黒板をチームの数に区切る。
さらに、区切ったところに、チョークをおいておく。

指示2:

1番、出てきます。
お題は「~~~」です。
時間は3分。
スタート。

書き始めた途端に、笑いが止まらなくなる。
真面目に書いても、ふざけて書いてもいい。
どちらも1ポイントである。

指示3:

そこまでです。
席に戻ります。

説明2:

先生が採点します。
基準は特にありません。
先生の好みです。

「こんなところに足がある」、「これは・・・なんですか」などと突っ込んだり、解説したり、質問したりすると、さらに笑いが起こる。
教師の腕の見せ所である。

説明3:

上手な絵は、これ。
面白いのは、これ。

1つでなく、2つや3つ選んでもいい。

採点の理由は、とくに必要ない。
あくまでも独断と偏見なのだ。

あとは、これを繰り返す。

お題の例

1 先生(担任)
2 保健室の先生
3 校長先生
4 メロンパンナちゃん
5 自転車に乗る人
6 恐竜
7 ガイコツ
8 鉄棒をする人
9 サンタとトナカイ など

「~する人」シリーズはかなり面白くなるのでオススメ。

注意点

①他の子どもの絵が見えるが、見ても気にしない。
②採点はあくまでも「独断と偏見」がいい。子ども達から文句も出るが、気にしない。
③採点のときには、教師がつっこみやコメントを入れるともりあがる。
④絵が苦手な子が非難されると想定されるときは実施しない方がいい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド