TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/23 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9399719 更新:2013年01月01日

【向山洋一Q&A語録】効果的な赤ペンの書き方


Q:日記を書かせています。赤ペンを書くとき注意すべきことは何ですか。

赤ペンでやるのは「ほめること」です。「良さを見つけること」です。

一つの文に対して五通りのほめ方ができないようでは、教師失格だと思います。

赤ペンでやるのは「ほめること」です。「良さを見つけること」です。
ほめてれば、子どもは読みます。ほめてるとこだけを読むんです。
赤ペンというのはそのために入れるんです。
「芳子ちゃん、運動会を待っていたという様子が、とても伝わってくる文ですよ。」「文字の書き方も正確でした。」このように書かれた赤ペンなら、子どもはずうっと大事にします。
うちに持って帰って「お母さん、どう?先生、こう書いてくれた。」

ただただ、ほめる。
その子の良さをほめる。

赤ペンの目的はそれにつきます。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド