TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7321089 更新:2013年01月01日

雪解けや春立つ一日あたたかし(正岡子規)


 季節の言葉の進め方について,伴一孝氏は「どれか一つだけでよいから子どもたちに解釈させ,やや深く扱っておくことも大切(『教室ツーウェイ2012年1月号』)」と述べています。
 4年生下「春立つ」で「雪解けや春立つ一日あたたかし(正岡子規)」の実践です。

板書 
雪解けや春立つ一日あたたかし 正岡子規

指示1:

ノートに書きなさい。

指示2:

全員起立。
3回読んだら座りなさい。

全員が座った後,1人ずつ何人かに読ませる。

発問1:

季語は何ですか。

指示3:

ノートに書きなさい。

説明1:

季語とは,季節を表す言葉のことです。
(季語について授業したことがあるクラスでは省略してもよい)

「雪解け」「春立つ」「あたたかし」

説明2:

普通,一つの俳句に季語は一つなのですが,この俳句には季語が三つあります。
このように二つ以上の季語がある俳句のことを「季重ねの句」と言います。

発問2:

季節はいつですか。

指示4:

ノートに書きなさい。

「春です」

発問3:

話者は何に感動していますか。

「雪解けです」

私のクラスでは、ほとんどの子どもが「あたたかし」だと答えた。
確かに,あたたかしの「し」は,言葉を強めるときに使う。
しかし,この俳句には切れ字の「や」がある。
そこで次のように説明した。

説明3:

「し」は強める意味があるから,「あたたかし」のように思えるけど,この俳句には,「や」があります。
「や」は,切れ字といって,感動を表します。
だから,この場合,感動しているのは,「雪解け」です

指示5:

話者の目に見える物を全てノートに書きなさい。

3分ほど時間をとり,列指名する。
私のクラスでは,「雪」「木」「太陽」「白い雲」「池」「町」「雪解け水」「芽」「桜の芽」などの意見が出てきた。

板書
温かい・・・物の温度が温かい
       人の心が温かい
暖かい・・・気温が暖かい

発問4:

「あたたかい」には、「温かい」と「暖かい」の二つの漢字があります。
この俳句の「あたたかし」は,どちらの漢字がふさわしいですか?

指示6:

「温かい」「暖かい」「両方ともあてはまる」のどれかをノートに書きなさい。

私のクラスでは以下のようになった。
温かい・・・・9人
暖かい・・・20人
両方・・・・・4人

次に,なぜそう思うのか聞いた。

「両方とも」派
「暖かい」や「温かい」なら,漢字で書けばいいのに,ひらがなで書いているから。

「温かい」派
話者の心が温かいのだと思うから。

「暖かい」派
雪解けしているということは,気温が暖かいから。
季節が春だから。
春になって気温が暖かいから。

答えは言わず,授業を進める。

発問5:

雪や水がとける時には,普通「溶ける」という漢字を使います。でも,「雪解け」は,「解ける」という漢字を使っています。
「雪溶け」と「雪解け」では,どう印象が違いますか。

この発問は難しかったようで,反応が悪かった。そこで,次の発問をした。

発問6:

「解」は,どのような時に使いますか。

挙手させ指名した。
子どもからは,「問題が解ける」「解決する」「解体する」「分解する」などの意見が出た。
これらの意見を全て認め、再び発問した。

発問7:

「雪溶け」と「雪解け」では,どう印象が違いますか。

・「雪溶け」は,なめらかにとける。「雪解け」は,割れるようにとける。
・「雪溶け」は,ドロッととける。「雪解け」は,ばらばらになる。
・「雪溶け」は,普通にとける。「雪解け」は,分解するようにとける。
 「解体する」「分解する」の印象が強かったためか,上記のような発言が続いた。
 そんな中,一人の子がこのように発言した。
・「雪解け」は,雪の問題が解ける。「雪溶け」は,普通に雪が溶ける。
この意見を引き取り、以下のように説明した。

説明4:

「雪溶け」は,雪が溶ける。「雪解け」は,雪の問題が解決するというように使う漢字で,受ける印象が変わります。
「雪解け」には,雪が溶けるという意味の他に,雪が積もっていた状態や時期から解放されるという意味もあります。だから,「雪解け」は,「解」の字を使っているのです。

再び、先ほどの発問に戻る。

発問8:

もう一度聞きます。「あたたかし」は,どの漢字がふさわしいですか?

説明5:

「あたたかし」は,春になって気温が「暖かい」という意味と,雪の問題が解決して,心が解放された「温かい」と両方の意味があるのです。
だから,この俳句ではひらがなで書いてあるんですね。

何人かに俳句をよませ,授業を終えた。
最初とはよみ方が変わった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド