TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/15 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8889504 更新:2012年12月31日

2分の1成人式を計画する


話し合いには、資料が必要である。

勤務校にある資料・当日のプログラムなど
椿原正和先生の二分の一成人式の資料
ネットで検索したもの

これをもとに、提案していく。
やりたいことがあったら、

①提案したいこと
②どうしてそれをしたいのか

を明らかにしておかねばならない。

学年部で話し合いをして、次の内容を盛り込むこととなった。

① 子から親への手紙(キーワードは感謝と決意)
② 親から子への手紙(子ども達には秘密で書いてもらう)
③ 発表(スピーチなど。一人一人に発表させるために、クラス毎に教室で行う)
④ ことば書道(参観日に間に合わなければ、参観日後に挑戦する)
⑤ 未来に向かって(自分の夢や自分のやりたいことのために、何をしていきたいかを考える)
⑥ 保健の学習も同時進行
⑦ 泣いてしまいそうな感動的な歌を歌う
⑧ 親子活動をしていないから、二分の一成人式後は、茶話会をする

次に、時数配分を考えた。

① なぜ二分の一成人式をするのかを考えるガイダンス 1時間
② 大人になるってどういうことかを考える1時間
③ 子から親への手紙→5時間(導入1、インタビューをまとめる1、下書き2、清書1)
④ 親から子への手紙→時間外
⑤ 発表→4時間(練習2時間、リハーサル1時間、1時間)
⑥ ことば書道→4時間(言葉を考える1時間、印づくり1時間、書道2時間)
⑦ 未来に向かって→2時間(導入1時間、ワーク1時間)
⑧ 保健の学習も同時進行→時間外
⑨ 泣いてしまいそうな感動的な歌を歌う→時間外・リハーサルに含める
⑩ 親子活動をしていないから、二分の一成人式後は、茶話会をする→時間外

まだ時間が予定していた20時間に達していない。
けれども、とりあえずはこれでいいこととした。
例えば会場作り等まだ入っていないものもあるし、計画よりももうちょっと時間がかかりそうなところもあるかもしれない。
計画段階では予備時間とする。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド