TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/22 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3612345 更新:2013年01月01日

日韓の領土問題


発問1:

竹島です。兵隊が守っています。どこの国の兵隊でしょう。(韓国)

発問2:

竹島であしかをとる人です。どこの国の人でしょう。(日本)

発問3:

日本の島である竹島を韓国が占領したのは何年くらい前でしょう。(約50年前)

指示1:

マッカーサーライン。言ってごらん。

説明1:

1945年、日本を占領した連合国が引いた線です。

発問4:

この線の外では日本はあることができません。何ができないのでしょう。(漁業)

発問5:

何年まで続いたと思いますか。(1951年)

説明2:

韓国がイスンマンラインを引きました。
イスンマンラインとマッカーサーラインを重ねてみます。
ほとんど同じ線ですね。

説明3:

日本が独立し、マッカーサーラインが消えたのに、イスンマンラインが残るのはおかしい。
日本と韓国で話し合いをして、新しいルールを作りました。
日韓漁業協定です。

指示2:

どんなルールなのでしょう。読んでごらん。
(両国がそれぞれのルールに従い操業する。)

指示3:

韓国の違法操業のグラフです。増えていますか。減っていますか。
(増えている)

説明4:

ルールを守らない漁船が後を絶ちません。

発問6:

青の線は排他的経済水域の境界線です。
赤で囲まれた線が日韓共同漁業水域です。
問題点を言いなさい。
(日本のEEZに大きくはみ出している。)

発問7:

一人あたりの水産物供給量のグラフです。
韓国のグラフの変化を言いなさい。
   (年々増えている)

発問8:

日本海のタラバガニの漁獲量です。
変化を言いなさい。
(1970年を境に激減してる。)

説明5:

韓国がかに漁で仕掛けるわなです。
ゴーストフィッシングと呼ばれる、つぎつぎに水産資源が死んでいく問題があります。

説明6:

水産資源だけではありません。
海底油田を始め、日本と韓国の間の海にはたくさんの資源が埋まっています。

説明7:

竹島の領有権を巡って、日本と韓国で言い争いが起きています。
これからも日本は正しい主張を続け、日本の領有権を主張していくことが大切です。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド