TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/20 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4479670 更新:2013年01月01日

あまりのある問題(『算数教え方教室』9月号P.54)


本時は「学校訪問」ということで、指導主事が授業を見にきた。 『向山型算数教え方教室』02年9月号
「実力急増講座」36の 「基本型の図を描かせて思考を促す」の実践である。

1.フラッシュカードでかけ算九九の復習。
2.教科書□1。「子どもが32人います。1つの長いすに6人ずつずわります。 長いすはいくついりますか。」

3.☆1。式を書きなさい。  式 32÷6 ○       32÷6=5あまり2 ◎
4.計算してごらんなさい。                -30
                                   2            

5.計算したら「5あまり2」になった。問題をもう一度読みますよ。(読む。)
  長いすはいくついるのでしょう?考え方がその下に出ています。
  まことくん。「答えは5あまり2だから、長いすは5つあればだいじょうぶ。」
  まみさん。「長いすを5つつかっても、2人あまる。だから、もう1ついる。」
  どちらの考えが正しいと思いますか。名前の下に鉛筆で○を書きなさい。  まこと0人 まみ全員。
  「なぜ、まこと君の考えではだめなのですか?」
  軽いADHDと診断されたA君が手をあげて答えた。
  「長いすが5つだと・・・すわれない人が2人あまってしまう。・・・だから・・・もう1ついる。」
  「すごいなあ!!A君と同じような考えだという人?」(たくさん挙手)

6.それでは、A君やみなさんの考えを確かめる勉強をしましょう。
  32人がすわる長いすの図を描いて、考えてみましょうね。

○           「1マスに1つ。これは人です。ノートに描きなさい。」

  ○○○○○○    「6人すわるから6つの○を描きます。同じ大きさに。」

  ①②③④⑤⑥    「①②③・・・と番号をつけます。全部で6。」

  |①②③④⑤⑥| 1 「長いすなので、ミニ定規で囲みます。」
               「長いす1つなので『1』と書く。」
  |①②③④⑤⑥| 1 「のこりも描いてごらんなさい。」
  |⑦⑧⑨⑩⑪⑫| 2

  |①②③④⑤⑥| 1 早く描き終えた2名に続きを板書させる。
  |⑦⑧⑨⑩⑪⑫| 2
  |⑬⑭⑮⑯⑰⑱|  3
  |⑲⑳○○○○|  4 いすは5つですか?6つですか?
  |○○○○○○|  5  答え 6つ  
  |○○     |  6 教科書にも答えを書きなさい。○
  このように、「式」と「図」と「答え」をあわせて「3点セット」といいます。

後から考えた。教科書の挿し絵も使えそうだ。よく見ると、長いすが6等分されて
  いる。長いすに赤○を書いていったらどうだろう。長いすにすわる場面が理解しやすそうだ。
  練習問題の挿し絵をなんとか使えそうだ。子どもの思考がスーッと流れそうである。

7.練習問題1読む。「1ダースと5こを赤鉛筆で囲みなさい。」
  1ダースは何個ですか?(12こ)赤鉛筆1ダースの箱ごと見せる。
  1ダースと5こ
 = 12  +5=17 問題文の赤く囲んだ上に「15こ」と書いておこう。
  「1ダースと5こ」を「17こ」と読み代えて、もう一度読みましょう。
8.式・図・答えの3点セットで解いてごらんなさい。  式だけ書けたら持っていらっしゃい。(個別チェック)
  式12÷5と書いた子×  「式」と書いていない子書き直し。

9.①②③④⑤ 1    式17÷5=3あまり2                          
  ⑥⑦⑧⑨⑩ 2    -15                           
  ⑪⑫⑬⑭⑮ 3       2
  ⑯⑰     4           答え 3だん

板書した8人の答えに間違いが多くて、子どもたちは集中した。  「答え 3つ」と書いた子がいた。
 『式』を書いていない。だんの数字が書いていない。 「答え 4」としか書いていない。

10.あかねこ計算スキル
 ここはいつもより難しいと思った。スキルは図がない。描く時間がない。だから式の答えから
 正しい答えを頭の中でやることになって、まちがう子もいた。  また、38÷7=5あまり3の「5」は
 何を指すか、「あまり3」とは何か。低位の子ほど 文章題の意味を理解しにくいから、答えがあやふやになる。
 ケーキ  1はこ   ケーキのはこ ケーキ   ←このような単位や意味がわからないのだ。
 38(こ) ÷7 (こ) =5(はこ) あまり2(こ)   問題の場面を描けないから、答えの検討ができない。

11.指導主事との検討会で言った。「問題を解く解法としての図を教えました。あえて全員に、
   教師がきちんと 図を与えて同じように描かせました。図で考えることは基礎基本だと思います。
   『自分で考えて ごらん』と言って『自力解決』させても、解法を知らない子は解きようがありません。
   基礎基本は どの子もきちんと教えるべきです。小学校時代は特に、このような基礎知識をきちんと
   身につけ させるべきだと思います。」
   指導主事「自力解決の方法を教えることはあってもよいと考えます。 図や数直線や小さい数字で
   順序よく(助走か?)などの方策を教えることも必要ですね。 3年生も後半になったら、そういった力を
   つかって問題解決させてください。」「わ・か・り・ま・し・た。」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド