TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/23 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1850032 更新:2012年12月31日

6年「てこのはたらき」 5


誰でもできる楽しい理科授業  東京書籍版 2005  

6年「てこのはたらき」 5

てこのつりあいのきまりをさぐる① 

                     作成者 福島アンバランス 大堀 真

【 準備物 】

 ① 実験用てこ ② 重り ③ つりあいを見せるための大きなてこ

1 「実験用てこ」を教える。

【導入パフォーマンス】
 てこのつりあいを見せる。
 (砂袋と角材のてこで、角材自身の重さでつりあうということを見せる)
 つり合った状態から、重りの反対側に鼻息?(もちろん、息を吹きかけるのが常道である)を吹きかける。
 てこが揺れる。
 「息を吹きかけただけで重りが動きます」
  支点を調節すれば、このように棒だけでもつり合います。(と、説明をする)

説明1:

てこのつりあいの決まりを調べる道具があります。 これです。

「実験用てこ」と言います。言ってごらんなさい。

指示1:

実験用てこの支点はどこですか。指さしなさい。
そうです。真ん中です。

 指さして確認させる。

指示2:

番号が書いてあります。1はどこですか。指さしなさい。
二カ所あります。

2はどこですか、指さしなさい。
二カ所あります。
 
3・4・5・6まであります。

 指さして確認させる。

左側を「左のうで」と言います。
では、右側は何といいますか。「右のうで」です。
そうです。言ってみましょう。
左は?(左のうで) 右は?(右のうで)     
そのとおり。

(右のうで、左のうでという用語はきちんと教える。次時以降もおりにふれて確認する)

● 重りの数限定・つるす場所を問う

指示3:

左のうでの6に重りを一つつるしなさい。

発問1:

右のうでに一つ重りをつるします。
どこに重りをつるせば、つり合いますか。  ( 6です。) 
   
やって確かめてごらんなさい。

● つるす場所限定・重りの数を変えたらどうなるか問う

指示4:

左のうでの重りを4つにします。

発問2:

右のうでの重りをいくつにすれば、つり合いますか。 (4つです。)

やって確かめてごらんなさい。

● つるす場所も、重りの数も変えたらどうなるか問う

指示5:

左のうでの4に重りを3つつるしなさい。

発問3:

右のうでの、どこにいくつ重りをつるせばつり合いますか。(4に3つです。)

やって確かめてごらんなさい。

● 結論(中間まとめ)の提示

説明2:

このように、同じ場所に、同じ数の重りをつるせばつり合います。

発問4:

では、重りをつるす場所が違ってもつり合わせることはできるでしょうか。

やって確かめてごらんなさい。
(自由試行とする。子どもたちは、さまざまな方法を試みる。下記写真=後日掲載) 

本時は、きまりを導くことはしない。オープンエンドで、片付け方を教えて終了する

※このページはリンクフリーではありません。リンクについてはお問い合わせください

- (C)TOSS Makoto Ohori All right reserved. - 

TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド