TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/23 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4276836 更新:2013年01月01日

原則を使えば,要約は誰でもできる②


 前の時間,桃太郎で要約の方法はわかりました。
 しかし,「わかる」と「できる」は違います。 
 一度教えたら,すぐにできるなんて,人間はそんなに便利にできていません。
 サッカーや野球の試合を見て,どのように攻撃すればいいのか,どのように守ればいいのか,頭ではわかります。
 しかし,それを自分で実演することはできません。
 理解したことが技化できていないからです。
 技化するためには,練習という過程が欠かせません。
 桃太郎の要約方法を実際の文章で使えるようにするための実践スキルを教えました。
 教材「動物の体」の段落①は,次の文章です。

 地球上には,暑くてかわいた砂ばく地帯もあれば,逆に,冬にはマイナス数十度にまで下がり,雪と氷にとざされてしまう所もある。そのような所にも,いろいろな動物たちが,それぞれの環境に適応しながら生きてるいる。

「20文字以内で要約しなさい。
できた人は,黒板に書きます」
 5分程度で,黒板は埋まりました。

_________________

 採点をしました。
 1点,2点,1点,2点,5点,8点,3点,7点・・・・・・・・・。
 採点には,明確な基準があります。
 キーワードが全て入っていれば8点以上。
 全く入っていなければ,1点(書いたことを労って)。
 全ての要約を採点してから,子ども達に問いました。
「段落①のキーワードは何ですか?」
 挙手で聞きました。
 次の3つです。
 ・ 環境
 ・ 適応
 ・ 動物

「環境」「適応」「動物」を使って要約をしなさい。

_________________

 発表させました。
 次の要約が出ました。

 A 動物は,環境に適応しながら生きている。

 B 環境に適応しながら生きる動物。

 どちらがよいか問いました。
 Bが圧倒的多数でした。
 理由を問いました。
「要約は,一番大切なキーワードを最後にもってくるという約束があったからです」
「その通り。一番大切な言葉はどれですか?」
 ほぼ全員が「動物」としました。
 ある子が理由を言いました。
「この説明文は,動物について書いてある文だからです」
 Bでなかった子には,Bをノートに写させました。
 最後にもう一つ問いました。
「三つのキーワードは,同じ文に入っています。みんなで読みましょう」
「そのような所にも,いろいろな動物たちが,環境に適応しながら生きている」

 キーワードは,たいてい一つの文に,ほとんどが入っています。
 キーワードを探すときは,その文を先に探すと楽です。
 その文を「親文(オヤブン)」といいます。
 要約最初の作業は,親文から探しましょう。

 次の段落②の要約では,みんな,親文の確定から取りかかりました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド