TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/27 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3288965 更新:2012年12月31日

戦争の時代:南京への侵攻 ~「戦争」を条約から読む~


指示1:

この写真と同じ写真、指で押さえなさい。
※スクリーンに、教科書にある「ナンキンを占領する日本軍」を大きく映す。

発問1:

写真のタイトルは何ですか。
    ・・・・・「ナンキンを占領する日本軍です。」

説明1:

日本の歴史上初めて、軍隊が他国の首都に入った時の写真です。

発問2:

どんな印象ですか。・・・・・「人がたくさんいます。」「なんか恐いです。」

説明2:

この時の部隊のリーダーは、こんな思いだったと伝えられています。
    ~マンガの一部を読む~

説明3:

今もそうなのですが、戦争を正しく報道しようと、記者やカメラマンなどのジャーナリストが多数、同行するのですね。

指示2:

では、教科書の右側のページを読みましょう。(指名して読ませる。)

発問3:

今読んだ中で、“ひどいなあ”と思うところはどこですか。

指示3:

線を引きなさい。
   ~発表させる~

発問4:

「武器をすてた兵士や、女性や子どもをふくむ多くの中国人が殺害された」

・・・ひどいですよねえ。なぜ、日本の兵士はこんなことをしたのでしょうか。

指示4:

予想でいいです。ノートに書きなさい。
   ~発表させる~

指示5:

戦争をする際の国と国との約束、「ハーグ条約」見てみましょう。

発問5:

どんな言葉が入りそうですか。

第22条(やさしくしたもの)
交戦者は戦争だからといって、
~~~~~~~~。

指示6:

ノートに書きなさい。
   ~発表させる~

正解・・・何でもして良いわけではない。

説明4:

ハーグ条約では交戦者の定義や、
宣戦布告、戦闘員・非戦闘員の定義、
捕虜・傷病者の扱い、
使用してはならない戦術、
降服・休戦などが規定されているのです。

発問6:

戦う者同士だったら、殺人罪にはならないのです。なぜ、日本の兵士はこんなことをしたのでしょうか。

指示7:

ノートに書きなさい。
   ~発表させる~

指示8:

第23条を読んでみましょう。

第23条(やさしくしたもの)禁止事項
1.毒又は毒を付けた兵器を使用する事
2.敵を背信の行為をもって殺傷する事
3.降伏した敵を殺傷する事
4.降伏否定の宣言
5.敵に必要以上の苦痛を与える事
6.軍使旗、国旗、軍用の標章、敵の制服又は
 ジュネーブ条約の特殊徽章を利用する事
7.止むを得ない場合を除いて、敵の財産を奪取、破壊する事
8.敵国民の人権を無視する宣言を出す事

なぜ、日本の兵士はこんなことをしたのでしょうか。

指示9:

ノートに書きなさい。
   ~発表させる→マンガを解説する~

説明5:

民間人になりすました兵士がゲリラ的に戦うこともあったのです。
当時のジャーナリストは、これで殺したとしても殺人罪にはならないため、報道することはなかったのです。

説明6:

この後の教科書には、「真珠湾のこうげき」「焼け野原となった東京」「沖縄に上陸する米軍」「広島・長崎に落とされた原爆」の写真が出ています。

「ハーグ条約」から見ると、これらの戦い方は正しかったのかどうか、また、勉強していきましょう。

【参考資料】
『渡部昇一のマンガ昭和史』宝島社 原作・渡部昇一 漫画・水木繁

マンガだが、たいへんわかりやすい。
ぜひ、手元において授業に活用してほしい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド