TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/24 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1501819 更新:2013年01月01日

モチモチの木(第2・3時)


モチモチの木(第2・3時)

 授業始めの8分間,あかねこ漢字スキルをする。
 
1 二の場面「やい、木ぃ」を音読する

 以下の方法で音読練習を行う。

 ①二の場面「やい、木ぃ」のところを音読します。先生の後につけて読みます。
 ②今度は自分のスピードで読みます。全員起立。
 ③お隣さんと一文ずつ交代交代で読みます。
 ④教師対全員で一文ずつ交代で読む。
 ⑤一人につき一文ずつ読んでいく。

2 昼間と夜の豆太の言動の違いを読む

指示1:

昼間の豆太の言葉,様子に線を引きなさい。

87ページ3行目~7行目の次の部分である。
「やい、木ぃ、モチモチの木、実い落とせぇ。」
なんて、昼間は木の下に立って、片足で足ぶみして、いばってさいそくしたりする
全員がここに線を引いたことを確認した後,次の発問をする。

発問1:

今,線を引いた中で,昼間の豆太を一番よく表している言葉はどれですか。丸で囲みなさい。

 「足ぶみ」「いばって」「さいそく」が出る。どれが一番いいかと聞くと,ほとんどが「いばって」に手を挙げる。

指示2:

いばった様子で「やい、木ぃ、モチモチの木ぃ、実ぃ落とせぇ。」を読みなさい。

 一分ほどの練習の後,一列5人に読ませる。
 読ませた後,誰が一番よかったか,挙手させる。もう一度,練習時間を取る。隣同士で読み合った後,希望者に音読させる。
 教師がABCで評定する。

発問2:

昼の豆太を一言で言うと「いばって」でした。
では,夜の豆太を一言で言うと何でしょう。ノートに書きなさい。

 ヒント1。この場面には書いてありません。
 ヒント2。この場面の夜の豆太は,一の場面の豆太と同じ様子ですね。
 発表させた後,私の解「おくびょう」を告げた。

3 じさまの行動を読む

 次に,じさまの生活について読み取る発問をする。

発問3:

じさまが,昼間豆太のためにしていることは何でしょう。

 「もちを作っている」と言う子がいる。
 「そうだね。もちも作ってくれるよね。では,もちを作るのは毎日ですか。」
 毎日ではないはずだ。毎日ならば,豆太はいばって催促しないだろう。

発問4:

普段,じさまが豆太にしてあげていることは何だろうか。ノートに箇条書きしなさい。

 ご飯を作る,洗濯をする,もちを作る,お風呂の準備,一緒に遊ぶ・・・。
 「じさまの仕事は何ですか。」
 これはよく読んでいる子でないと出てこない。
 「二人はどこに住んでいますか。」
 これで,猟師の仕事が出てくる。

説明1:

こんなにたくさんのことをしているのです。
これらは普通,誰の仕事ですか。(一つずつ確認していく)
それを,じさまはすべて一人でしているわけです。
お父さんの仕事,お母さんの仕事,友達の役目,おやつづくりまでじさまは一人でしているのです。
昼間,これだけ仕事をすればおそらくくたくたでしょうね。
夜はゆっくり休みたいでしょうね。
ゆっくり休めますか。(豆太をしょうべんにつれていく)
じさまは必ず豆太をしょうべんにつれていきます。そして,「シー」までやってくれているのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド