TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/22 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4785214 更新:2012年12月31日

「物のとけ方」導入


「物のとけかた」の導入

〜 とけるとはどういうことか 〜

準備(1人分)

・試験管2本(水を入れる高さに緑、青のテープを貼る。水の量をそろえるためと、食塩と片栗粉の区別のためである。) 試験管のふた ・食塩 ・片栗粉 ・水 ・水差し ・試験管立て

雪、飴、チョコ、バター、砂糖、食塩、氷の図を表示する。

説明1:

これらは全て「とける」ものです。

発問1:

これらは、どのようにとけますか。1つ選んでとけかたを説明してもらいます。

 次々指名して答えさせる。水にとけるものと、自分自身が熱などによって溶けるものがある。でない場合は「バターはどうやって溶けるか」「食塩はどうやってとけるか」を問う。

説明2:

同じ「とける」でも、熱などで固まりが水のような液になるとけかたと、水にまぜると見えなくなってとけるとけかたとがあります。

説明3:

今日は、水に溶けるものについてお勉強します。

発問2:

水にとけるとはどういうことですか。ノートに短く書きなさい。

水にまじる、消える、みえなくなる、等が出るであろう。みなとりあげる。

指示1:

実験で確かめます。緑のテープのついた試験管を出しなさい。これには、食塩が入っています。

食塩があらかじめ入れてある。予想をさせる。

発問3:

食塩は水にとけますか?溶けると思う人。とけないと思う人。

挙手させる。

水を線のところまで入れなさい。

やって見せながら指示をする。入れたら置かせる。

発問4:

食塩は溶けましたか?

結果を言わせる。

指示2:

ふたをしてふってみましょう。

しばらくふらせたら置かせる。

発問5:

食塩は溶けましたか?

溶けたことを確認する。(食塩の粒が見えなくなっている、残っていないという状態。)

指示3:

青のテープのついた試験管を出しなさい。これには、片栗粉が入っています。

片栗粉があらかじめ入れてある。予想をさせる。

発問6:

片栗粉は水にとけますか?溶けると思う人。とけないと思う人。

挙手させる。

指示4:

水を線のところまで入れなさい。

やって見せながら指示をする。入れたら置かせる。

発問7:

片栗粉は溶けましたか?

結果を言わせる。

指示5:

ふたをしてふってみましょう。

しばらくふらせたら置かせる。

発問8:

片栗粉は溶けましたか?

白濁する。透明ではない点に注目させる。

指示6:

2つの試験管について、様子や気づいたことを記録します。絵や文を使って記録します。

絵(図)は板書で見本を見せる。

発問9:

食塩を入れた試験管の水の様子はどうなっていますか?

透明になっている。(食塩の粒は見えない。)

発問10:

片栗粉を入れた試験管の水はどうですか?

にごっている、白濁している。(透明ではない。)

発問11:

食塩の粒は残っていますか?

残っていない、見えなくなっている。

発問12:

片栗粉は残っていますか?

底の方に残っている。

説明4:

食塩のように水にとかすと、食塩の粒が見えなくなって、水は透明のままです。これがとけた状態です。溶かすものによっては、色がつくことがあります。片栗粉は水に混じっていますが溶けているとは言えません。

発問13:

水に溶けるとはどういうことですか?

ノートに書かせる。時間があれば持ってこさせ、板書させる。
粒が見えなくなり、溶けた後、水溶液が透明になっている状態が「水に溶けている」状態である。

説明5:

ものが溶けている水のことを水溶液といいます。

言わせる。ノートに書かせる。

発問14:

(緑の試験管をもって)これは何の水溶液ですか。

食塩の水溶液である。

説明6:

食塩の水溶液を食塩水といいます。

言わせる。

指示7:

まとめをします。(  )に言葉を入れて読みましょう。

次の文章を提示(板書)し、読ませる(ノートに書かせる)。

物がとけている水を(    )という。 水溶液は色がつくこともあるが(    )である。

物がとけている水を(水溶液)という。 水溶液は色がつくこともあるが(透明)である。

時間があれば、食塩以外のもので実験する。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド