TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/14 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1235003 更新:2012年11月30日

1時間目で声がよく出ないときの指導


 1時間目で歌い始めたとき、どうも生徒がのっていない、集中できていない、元気がない、
 そんな気がするときがある。そんなとき、どうしますか。

  1・なにやってんの、もっとしっかり声をだして歌いなさい。1時間目だからって、
     さぼっちゃだめよ、と怒る。
   2・○○君、今日姿勢いいねえ。○○君、歌ってる?○○君、壁にもたれないで
     立とうね。と、いつもどうりの声をかける。
   3・朝だからしかたないと、そのまま様子を見る。

 私は2.

 確かに朝一番は歌いにくい。それはきっと生徒自身もわかっている。音楽の教師だって、
朝の8時35分からベストの声はでない。だから、そのことは怒らない。でも、声が出にくい
ことと、態度が悪いのは別。きちんと注意するところはする。
 すると、時間が経つにつれて、いろんな曲を歌うにつれて、声がでてくる。
 1時間目が楽しく過ぎれば、終わる頃もう一度歌うと、きっとけっこういい感じ。

 もちろん、クラスにもよるし、授業内容にもよる。
 合唱コンクールのように「朝だから」なんて言っていられないときは、「9時10分を目標に、
いい声が出るように調整しましょうね。大丈夫、必ずみんなできますよ。」 と、具体的な時間
を示してやると、その気になってうまくいくことも多い。

 どうかみなさん、ためしてみて、ご意見をお寄せください。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド