TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/24 現在)

21599
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7696963 更新:2012年12月31日

「五つの熟語で全部使って文を作らせる授業」


「最初」と板書し、ノートに視写させた。

発問1:

何と読みますか?

指示1:

では、読み仮名を書きなさい。

「最初(さいしょ)」と板書を追加した。

指示2:

最初の言葉を使って文を作りなさい。できたら持っておいで。

持って来た子どもたちのノートは、すべて読んでやり、丸をつけた。他の子どもたちが参考にできるようにである。

発問2:

最初というのを、他の言葉で言い換えると何と言えますか?

子どもからは「一番はじめ」などが出された。

指示3:

辞書を引いてごらん。

と言って辞書を引かせた。見つけた子どもには、めいめいにその場で読ませた。

指示4:

では、見つけた人は、辞書を閉じて、まだの人に教えてあげなさい。

一行開けて板書させた。読みもすぐにわかったので、書かせた。

発問3:

(板書)「最大(さいだい)」
どんな意味だと思う?

指示5:

辞書を引いてごらん。

例文を示した。
「大畑小で最大の木は何だ?」(せんだんの木)
「大畑小で最大の先生は誰だ?」(椿原先生)
これで子どもたちは、次々と短文を作ってきた。それを読み上げた。

(板書)「最近」
何と読むんですか?

読み間違いがあるということは、意味などとても分かっていないということである。そこで、今回はすぐに辞書を使わせた。

指示6:

「最近」を使った文を作ったら持ってきなさい。
*次々と持ってこさせた。

(板書)「最新」
*これはすぐに読めた。

指示7:

どういい意味だろうね。予想して。

説明1:

辞書を引いてみて。予想して引くといいんだよ。

と言って辞書を引かせて、読ませた。
すぐに短文を作らせた。次々と持ってきた。

(板書)「最上階」

辞書で引かせると「最上」はあるが、「最上階」はなかった。そこで、「最上」の意味を発表させた。二つあった。
・一番上
・一番優れている

発問4:

「最上階」は、どちらの意味ですか。

最上階に上った。
と短文を作ってきた子どもがいたので、次のように問うた。

発問5:

最上階ってどこの最上階ですか?

悩んだ末に、「ビル」だと言った。これで、他の子どもたちも次々とノートを持ってきた。例文を示すことで、子どもたちの活動が一気に活気づくことがある。
言葉と子どもの経験が結びつくからだ。または、結びつけ方が分かるからだ。

指示8:

では、最後にスペシャル問題。この五つを全部使って文を作っておいで。

私が、選んだ最優秀賞は次だ。

今日、作文の宿題が出たので、「最近」のことを書こうと思った。
「最初」に、「最新」型の自転車を買って、「最大」のまぐろを買ったことを書いて学校に行こうとしたら、名札を忘れて、マンションの「最上階」へ上ったら学校に遅れた。

語彙を豊かにするには、このような言葉と子どもの経験を結び付ける授業が有効である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド