TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3551929 更新:2012年11月30日

金属板のあたたまり方(板書例)


授業/教科/理科/小学校/  2012年2月21日更新  

4年 もののあたたまり方 板書

                   作成者 Tossアンバランス福島 大堀真

__________2012-11-25_14.52.24

4年、「もののあたたまりかた」
★ 金属の板の温まり方をしらべよう、の時間の板書画像です。

1 上段の左半分が、「課題」と「方法」の部分です。ここが書き始めです。

※ここを書くときは、「今上段になっている面」を下に引き下ろして書きます。

2 次が下段の予想の部分書かせました。

 ※ここを書くときは「現在の状態」になるように「今下段になっている面」を下に引き下ろして書きます。

① どのようにあたたまるのか、指書きでしめしました。
  「直線」であたたまる「カギ型」であたたまる。それ以外か
② 「線3本で」予想を書きなさい、でノートに書かせました。
   ノートを持ってこさせ、代表的な考えを板書させました。
③ 番号と□は教師が書いておいたものです。

実験を行い、ノート作業に入る前に、実験用具の片付けを済ませておきます。

3 最後が結果の部分(今、上になっている面の右半分)を書き、

  あたたまり方の「結果」を「線三本」で書かせます。

※ここを書くときは、「今上段になっている面」を下に引き下ろして書きます。

  ここまでノートに書かせたところで、結論を書かせ、ノートチェックをします。

  <結論>
   金属の板は、あたためたところから(           )あたたまる。

   ※ここまで書いたら「現在の状態」になるように「今下段になっている面」を下に引き下ろしておきます。
   

指示1:

金書けたらノートをもってきなさい。班の4人が全員丸をもらった斑から終わりです。

【つぎのどちらかが入っていれば許容する】

 ・ 金属の板は、あたためたところから(  順番に   )あたたまる。
 ・ 金属の板は、あたためたところから(  丸く   )あたたまる。

このサイトは著作権フリーではありません。リンクについてはお問い合わせください。

- (C)TOSS Makoto Ohori All right reserved. - 

TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド