TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/18 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2098937 更新:2013年01月01日

「分析批評」・向山型国語への挑戦年国語  光村図書  全発問全指示 「南へ帰る」   7 主題


主題を問う発問である。それにしても、このような直接的な発問しかできないことが腹立たしいが、時間は待ってくれないので、子どもたちにこの発問で主題を問うてみた。

真一を通して、作者が言いたいことは何か。

ノートにまとめさせた。ただし書き方は、必ず「なぜか作文」の方にした。

ぼくは、作者が言いたいことは、遠く離れた国の人とも親友になれるということだと考える。
なぜか。
それは6ページの11行目から13行目にかけて、実はさりげなく言っている。
もしここに書いてなければ、作者の言いたいことは読む人に伝わらないと考える。

私は、セルジオと真一がすてきな出会いをしたことを言いたいのだと考える。
なぜか。
それは、「ぼくは、セルジオをとても好きになっていた。」と書いてあって、
大工さんたちと家を建て替えるために来たのに、親友になったので、
 セルジオと真一はすてきな出会いをしたのだと考える。

どこの国の人とか年齢とか関係なく、みんなが仲良くなってほしいことを言いたいと考える。
なぜか。
それは、日本ではよく、日本の学校に外国の子が転校してくると、いじめられることが多い。
もしそういうことがなければ、このようなことは書かないと考える。

ぼくは真一とセルジオがよい出会いをして、親友になれたと言いたいと考える。
なぜか。
国とか年齢が違っても関係ない。2人は心が通じているからだ。

私は、親友の大切さを知ってほしいと言うことだと考える。
なぜか。
それは、真一とセルジオは仲がよかったのに離れちゃったのに、セルジオはちゃんとした字で手紙を書いてくれた。
手紙には一度会いに来てくださいと書いてあるからだ。
もし親友じゃなかったら、ちゃんとした字では書かないからだ。

全員が、自分の考えをノートにまとめることができた。
しかも、きちんと「なぜか作文」の形になっていた。
この点はすばらしいと思う。
このような表現であると、言いたいことがズバリとわかる。
発問は相当にレベルの低いものであるが、一生懸命考えた子どもたちに感謝。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド