TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/06/20 現在)

21503
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1132046 更新:2012年11月29日

4年理科・東京書籍1あたたかくなると(7)(8)まとめとテスト


あたたかくなると7  東京書籍版

Logo-2001__1_

                   作成者 福島アンバランス 大堀 真 

(第8時はテストの時間である)

指示1:

今日までの観察のまとめをします。
ノートに5列、5行の表を書きます。
(黒板に図示する。下図のような表である)
ノートのページを横にして、黒板のような表を書きなさい。

発問1:

4月11日に観察したとき、サクラは葉は出ていましたか? 〇〇くん。

※ このように表の配列にしたがって、一つ一つ確認し、表に記入する。
  挙手指名だと、テンポが悪いので、教師指名である。

表(基本的に「自分の木」を観察しているので、
このようにしてどこかで「情報を共有する時間」が必要である)

__________2012-11-25_13.29.42

前半ここまで20分くらい。後半はへちまの種まき。

発問2:

へちまの種をポリポットにまきます。
へちまの種をみて、気がついたこと、思ったこと、考えたことを言いなさい。

★ 黒い、
★ 平べったい
★ すいかの種に似てる。
などなど。

 

説明1:

班にポリポットを二つ、たねを4つ渡します。
植える深さは1センチメートル~1.5センチメートルくらい。

発問3:

さて問題です。
へちまの種は向きを間違えて植えると芽が出にくいのです。(ホントカナ)
横に寝かせて植えるのがいいんでしょうか?
本を立てるように、縦に植えるのがいいんでしょうか。
それとも斜めに植えるのがいいんでしょうか。
班で話し合って、植え方を決めなさい。

※ ウリ類の種は「寝かして植えた方がいい」と言われるが、
  真偽のほどはよくわからない。

  しかし、このようなかかわり方をさせると子どもは
  それなりに興味関心を持ってたねをまこうとする。

- (C)TOSS Makoto Ohori All right reserved. - 

このサイトはリンクフリーではありません。リンクについてはお問い合わせください

TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド