TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/21 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3043018 更新:2013年01月01日

「分析批評」・向山型国語への挑戦年国語  光村図書  全発問全指示 「南へ帰る」 1 音読指導


指示1:

題名の横に、白丸を10個書きなさい。
音読をします。先生が読みますので、後について読みなさい。

○まで読み上げ、その後をついて読ませる。
子どもたちが読み終わるか否かのところで教師は読み始める。
このリズムが大切。
約1ページ程度読み終わると、

指示2:

全員起立。今読んだところを音読しなさい。終わった人は座って読みなさい。

この繰り返しで最後まで行く。

指示3:

白丸を、1つ赤丸にしなさい。
〇読みをします。ここでルールを確認します。

ここでは、会話文の次の文章を続けて読むか、について確認する。
5ページ、最初の会話文では

説明1:

『ちょっと貸してみて。』の次の文が、一番上から書いてあるので、このときは続けます。
7ページ『ブラジルって、・・・』の文では、次の文が一マスあいているので、次の人が読みます。

と説明する。

指示4:

まずは縦列から、〇読みを始めます。

人数が減っているため、声が小さいときがある。そのときは、
「今の列、3点です。」などと点数を付ける。これだけで、声が大きくなる。
2~3ページ行う。

指示5:

次は、横列で○読みをします。

指示6:

ここから、自由に立って読んでもらいます。
次に読みたい人は、前の人が読んでいるときに立っていましょう。
何人も立っているときは、お互いに譲り合ってください。
ただし、3秒以上あいたときは、先生が読んでしまいます。
さあ、どうぞ。

同じように行う。
我がクラスで初めて行ったとき、17人全員が読むことができた。

指示7:

白丸をもう1つ塗りつぶしなさい。
どこで読んでも、〇を塗りつぶすことができます。みなさん、たくさん読みましょうね。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド