TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/16 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7618008 更新:2012年12月31日

教材研究の原則


見開き二ページで100発問
すべての言葉を辞書で引く

これはあくまで初級編である。

俳句・短歌の教材研究10の原則

A 教材分析の原則
 ① 視写し、すべての言葉を辞書で引く。
 ② 品詞分解する。
 ③ 100発問を考え答えも出す。
 ④ 初出にあたる。
 ⑤ 分析批評用語による分析をする。

B 教材解釈の原則
 ① 教材に関する文献を10冊以上読む。
 ② 助詞に置き換える。
 ③ 区切りによる解釈の違いを検討する。
 ④ 関連する作品にあたる。
 ⑤ 曖昧さの原因を検討する。

詩の教材研究4原則

A 基礎作業の原則
 ① 視写し、すべての言葉を辞書でひく。
 ② 「イチイチ」「イチャモン」をつけて「疑って」読む。
 ③ 100発問を考え答えも出す。

B 内容把握の原則
 ① 言葉を置き換え比較検討する。
 ② 分析批評用語による分析をする。
 ③ 分ける。(起承転結、2つに分けるなど)
 ④ 映像化する。

C 形式把握の原則
 ① 題名を検討する。
 ② 一読後、気になる箇所をチェックする。
 ③ 読みの確定をする。
 ④ 何音かを検討する。
 ⑤ 連の組み立てを検討する。

D 奥行きの原則
 ① エピソードを検討する。
 ② 解釈上の論争点を検討する。
 ③ 時代背景を検討する。
 ④ 研究の到達点を明確にする。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド