TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8444639 更新:2012年12月31日

6年啓林館「比例と反比例」全発問・全指示5


比例と反比例 第5時(啓林館 上P.116~P.118)

説明させることが多かった授業。教科書の記載を参考にして書かせていった。

1.2つの量の関係を説明する

(1)ともなって変わる2つの量を見つける

指示1:

教科書116ページ。「表、式、グラフを使って」
□1をついて読みます。
「次の絵を見て、ともなって変わる2つの量をみつけましょう」

(次の絵を見て・・・)

指示2:

「また、その2つの量が、どのような関係にあるかを、表、式、グラフを使って調べましょう」

(また、その2つの・・・)

指示3:

その下。「縦2cmの長方形の横の長さが変わるとき、ともなって変わるのは・・・」
・・・を予想して、隣の人に言いなさい。

(縦2cmの長方形の横の長さが変わるとき、ともなって変わるのは面積です)

全員でも言わせた。

(2)教科書の記載を基に説明の文を書く

指示4:

□1をもう1度読みます。

(次の絵を見て・・・)
「みつけましょう」でストップをかけた。

発問1:

念のため。ともなって変わる2つの量は何ですか?

(横の長さと面積です)

指示5:

その通り!続き、さんはい。

(また、・・・)

指示6:

調べます。説明を書いて持って来なさい。
表を使ってもいいし、式でもいいし、グラフでもいいです。

できた子から持って来させた。これは、教科書に載っている考えをそのまま使えばできる。
合格した子は違う方法でやるように指示をした。

2.きまった数について説明する

指示7:

□2。「□1のあおいさんが求めたy=2×xの式で、きまった数が2になるわけを、表やグラフを使って説明してみましょう」とあります。
ですから、あおいさんの考えを読んでみます。

あおいさんの考えをついて読ませた。

指示8:

きまった数が2ということを求めたんですね。
それで「□1のあおいさんが求めたy=2×xの式で、きまった数が2になるわけを、表やグラフを使って説明してみましょう」
説明を書いたら持って来なさい。

これも、教科書のヒントを基にできる。正解の子に板書させた。
表を縦に見て考えてくる子がほとんどだった。その際、きまった数を求める式を1つしか書いていない子には「惜しい」と言って、合格にはしなかった。きまった数を求める式が1つでは、その数はきまった数とは言い難い。だから、少なくても2つ以上の式を書いてこなくてはいけないということを、板書したものを発表した後に説明した。
不備があった子は、花丸を描かせている間に板書を写させた。

3.グラフの読み取りをする

(1)縦軸、横軸を読み取る

指示9:

118ページ。□3。「分速1.5kmで走る電車があります。この電車の走った時間x分と走った道のりykmの関係を調べ、右のグラフにしました」読みます、さんはい。

(分速1.5kmで・・・)

発問2:

このグラフの縦軸は何ですか?

(縦軸は電車が走った道のりです)
1人に言わせた後、全員でも言わせた。この後も同じである。

発問3:

単位は何ですか?

(単位はkmです)

発問4:

横軸は何ですか?

(横軸は時間です)

発問5:

単位は何ですか?

(単位は時間です)

指示10:

横軸。1分に指を置きます。

発問6:

この時のyがいくらですか?

(1.5です)

(2)問題を解いていく

指示11:

「○ア、グラフから次のことをよみとりましょう」
「○あ、3分間に走る道のり」ノートに□3、○ア、○あと書きなさい。
答えを書きなさい。

(4.5kmです)

指示12:

次、○い。
全員起立。書けたら座りなさい。

(4分です)

(3)○イを説明する

指示13:

「○イ、6分間に走る道のりの求め方を考え、説明しましょう」
横軸、6分に指を置きます。

(ない!!)

指示14:

そう、ないんだ。では、どうやって求めるか。それを説明します。
ちなみに、答えは9kmです。どうやって求めるかを説明してきなさい。

合っている子先着4人に板書させた。わからない子の参考にさせた。自力で書けなかった子は1人だった。

(4)○4を同じように解かせる

○4は3問とも自分で解かせた。全部できた子からノートを持って来させ、○をつけた。全部できた子から終了。
○イをグラフで描いた子に、ズレが生じる子が何人かいた。
1人つまずいている子がいたので、速く終わった子に板書させれば良かった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド