TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6876987 更新:2012年12月31日

大名行列から江戸幕府の政策を考える


資料「金沢藩(加賀藩)参勤交代図」(「新しい社会6年上」東京書籍p74~75)を提示する。

説明1:

これから、問題を出します。
ノートに一行おき、箇条書きで①から⑧の番号を書きなさい。     

発問1:

※1問ごとに答えを告げ、赤鉛筆で丸をつけさせる。      
①大名行列は、どこへ向かって歩いたのですか。漢字2文字です。  ( 江戸 )
②絵のように、大名行列を作って江戸に向かったことを、何といいますか。漢字4文字です。( 参勤交代 )
③参勤交代は、いつから行われたのですか。( 1635年 )
④金沢藩の場合、江戸まで何日かかりましたか。 ( 約13日 )
⑤金沢藩の大名行列は、江戸時代最大でした。何人いたでしょう。  
   ア.400人  イ.1000人  ウ.4000人  ( ウ )
⑥行列の先頭にいる人たちを「さきぶれ」といいます。彼らはかけ声をかけながら歩きました。かけ声は、次のどれでしょう。
   ア.「下に~下に~」 イ.「片寄れ 片寄れ」 ウ.「どいた どいた」  ( イ )
⑦大名は、江戸と領地を1年おきに住み、妻子はずっと江戸に住みました。大名の妻子は、○○だったのです。
○○に入る語句は何ですか。 ( 人質 )
⑧大名がトイレに行きたくなったら、どうしたでしょうか。       
   ア.トイレット・カーがあった  イ.道ばたで用を足した  ウ.近くの農家で借りた  ( ア )

説明2:

トイレット・カーまで使ったのは、それだけ急いでいたんですね。

発問2:

どうして、そんなに急いだのでしょう。

「参勤交代にかかった費用」の資料を提示する

指示1:

この資料を見て、考えをノートに書きなさい。

【予想される反応】
・参勤交代の費用が、すごくかかったので。
・参勤交代の費用が、全体の20%もかかったから。

説明3:

費用がばく大だったのです。今のお金に換算して、片道の宿泊費だけでも2億円かかったという計算があります。

発問3:

奥さんや子どもを人質に取られたり、費用がばく大だったり、大名からすると、参勤交代はろくなことがありませんね。なぜ、大名は参勤交代をやめなかったのでしょう。考えをノートに書きなさい。

【予想される反応】
・とても、やめられなかった。
・幕府の命令にはさからえなかった。  

資料「改易・転封になった大名の数」を提示し、幕府に取りつぶされた大名がたくさんいたことを確認する。

発問4:

江戸幕府は、大名を従えるために、参勤交代の他にどんなことをしましたか。

指示2:

教科書や資料集から探して、ノートに箇条書きで書きなさい。1つ書けたら、ノートを持ってきます。

ノートを持ってきたら、黒板に縦書きで板書させる。
【教科書本文から】
・大名を親藩・譜代・外様の三つに分けてくふうして配置した。
・武家諸法度という決まりを定めて全国の大名の行動を取りしまった。
・江戸城の改修や河川の改修なども割り当てた。
【資料「武家諸法度」から】
・自分の領地の城を修理する場合、届け出ること。
・将軍の許可なしに、大名の家どうしで結婚してはいけない。
・大きな船をつくってはいけない。

説明4:

こういう意見があります。「江戸幕府は、大名の負担を増やすため、参勤交代を行わせた」。
しかし、この意見に反する命令を、幕府は出しています。

指示3:

教科書74ページから探して、線を引きなさい。

・近頃は参勤交代の人数が多すぎるので、少なくすること。

説明5:

実は、石高に応じて、参勤交代の人数を幕府は決めていました。幕府の決めた人数だと、金沢藩の参勤交代は450人なんです。しかし実際は、一番多いときで4000人にもなりました。

発問5:

人数を増やせば負担が増えるのに、幕府が決めたより参勤交代の人数を増やしたのは、どうしてでしょう。

【予想される反応】
・分からない。
・幕府の機嫌を取ろうとしたから。
・幕府に気に入れられたかったから。
・幕府を倒すため、多くの人数で江戸に行った。

説明6:

はっきりした証拠があることではないのですが、次のような意見があります。「江戸時代になって戦乱の世が終わり、平和になった。だから、藩の名をあげる機会がない。そこで、大名行列を堂々とやって、藩の名をあげたい。幕府にも見てもらいたい。そういう気持ちから、大名行列の人数は増えていったのだ」。つまり、メンツのため、人数が増えていったのだというのです。

F.ベアトの撮影した「江戸のパノラマ写真」を提示する。

説明7:

これは、江戸時代の終わりごろ、日本にやってきた外国人の写真家が写した江戸の町です。家康が幕府を開いたとき、江戸は小さな漁村でした。それが、このような町になりました。幕末の江戸は、ロンドンやパリなどの都市より人口が多い、世界一の大都市だったのです。江戸の町が大きく発展した背景には、大名行列によってたくさんの武士たちが江戸にやってきたことも関係しているのです。

〈参考文献・引用文献〉

「参勤交代 巨大都市江戸の成り立ち」(江戸東京博物館)
「参勤交代道中記 加賀藩資料を読む」(忠田敏男 著  平凡社)
「参勤交代」(山本博文 著 講談社現代新書)
「堂々日本史1」(NHK取材班 KTC中央出版)
「歴史誕生8」(NHK歴史誕生取材班 角川書店)
「調べ学習に役立つ日本の歴史9 大名行列を調べる」(古川清行 編著 小峰書店)
「教科書の絵と写真で見る 日本の歴史資料集4」(古館明廣/加藤剛 編著 岩崎書店)
「向山型社会科授業づくりQ&A小辞典」(向山洋一・吉田高志 編 明治図書)
「社会科読み物資料活用小辞典」(向山洋一・吉田高志 編 明治図書)
「社会科授業に使える面白クイズ第3集」(有田和正 著 明治図書)
「社会科資料集6年」(東京教育技術研究所 企画 正進社)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド