TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/06/18 現在)

21503
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1125011 更新:2012年12月31日

授業にはすっと入る


授業には、すっと入る。次のような方法は、中学生にも効果的である。

 1.フラッシュカードを使う
 2.前時に学習した公式を唱和させる
 3.教科書を斉読させる
 4.簡単な計算問題を解かせる(授業の助走問題として使う)

●明るく声をかける

「おはようございます」「こんにちは」「今日は暑いけれど、がんばろうね」

 教室に入る時には、明るく声をかける。

●授業にすっと入る

指示1:

「教科書の○ページを開きます。開いた人は起立。セクション2、正の数・負の数、さんはい。…」

 授業には、このようにすっと入る。

 授業のはじめでは、あわてて教室にかけこんでくる生徒、ノートや教科書の準備をこれから始める生徒がいるのが普通である。これを、全員が揃うのを待って、「起立」「礼」などとやっているとそれだけで3分である。

「きちっと背筋を伸ばして」「こら、○○! どこを向いているんだ」
 これだけで、もう5分経ってしまう。その間、きちんと準備して待っている生徒は、どんな気持ちでいるだろうか。中学校の授業が崩れていくのは、このような小さな部分から始まるのである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド