TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/19 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3855321 更新:2012年12月31日

歌がうまくまる個別評定


「たんぽぽ」を例に挙げる。一通り曲を覚えたところで、出だしをしっかりと歌わせたいとする。

説明1:

みなさんの歌は、「うきの~」と聞こえてきます。
しっかりと「ゆ」を発音するには、はじめに小さく「い」と言ってから「ゆ」を発音します。

(板書) いゆ   (「ゆ」を大きく書く)

     (この歌唱法に関しては、『イラストでみる合唱指導法』竹内秀男著 から引用)

指示1:

♪いゆきの~ハイ。

教師が歌い、子どもに真似をさせる。変化のある繰り返しで何度も練習させる。

C:♪いゆきの~
T:そうそう、♪いゆきの~
C:♪いゆきの~
T:♪男子だけ~
C男子:♪いゆきの~
T:♪女子だけ~
C女子:♪いゆきの~

T:♪1列目だけ~
C1列目:♪いゆきの~

「そうそう」「よくなってきた」「はっきりしてきた」「もっと大げさに」
など、を合間に言って、評価する。

説明2:

では、これを検定試験にします。3点満点。「いゆ」としっかりと歌えていたら2点、合格。
声が大きいとか、笑顔で歌っているとか、なにかいいことがあれば+αでさらに1点です。
1点だった人は、後でもう一度挑戦するんですよ。

と言って板書でポイントと配点を示す。

(板書)
      3点   +α
      2点   いゆ  合格 ↑
     --------------------
      1点

検定の前に個人練習を入れる。

指示2:

自分で練習。30秒、始め!

個人練習の間に、一生懸命練習している子をほめ、
自信がなさそうな子を指導したり励ましたりする。

練習時間が終わったら、「この列から」と指名してどんどん始める。
1列全員を起立させ、一人ずつ順番に切れ目なく歌わせる。

C1:いゆきの~
C2:いゆきの~
C3:いゆきの~
C4:いゆきの~

得点発表も「2,2,3,2」と迷わず、明るく、笑顔で。

全員が一通り終わったら

指示3:

では、リベンジの人、起立。

不合格だった子も、たいてい2回目には文句なしに合格する。

最後に全員で歌う。
出だしの「ゆ」がとてもはっきりし、全員がそろう。検定前とは全く違った歌声になる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド