TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2315853 更新:2012年12月31日

外国語活動のQA


発問1:

英語活動では、これをやろうと決まっているものはないのですか。

文法的なものでcanとかwhatとか。英語ノートの他に教科書はあるのですか。

A ありません。教科書は。

ただ、市町村によってお金を、予算をとって教科書をとって、それを使っているところはあります。
ただ、それで各市町村、県によって、全くこうレベルが違うので、それを何とかしようと思って作ったのが「英語ノート」ということです。
なので、今後英語ノートがひとつの指針になっていくと思いますが、積極的に、もう今までずっとやってきたところで、もうすごく英語を話せるようになっている子どもたちに、このレベルに合わせろということではないというふうに明言されています。
だから、積極的にやっているところの活動を制限するものではないと書いてありますので、もっと上手に話せているところはこっちに合わせることはないと。
ただ、今後これが指針になっていく可能性はあります。
【回答者 佐藤純子】

発問2:

帰国子女の生徒に発音を直されるのですが、どうすればいいですか。

A AETの代わりをやってもらう。

私、こういうお子さんを持ったことがないのでわかりませんが、AETの代わりをやってもらえばいいんじゃないでしょうか。
【回答者 早川尚子】

「うまいなあ!」といっとけばいいんじゃないかと思いますね。
【回答者 根本直樹】

発問3:

国際理解担当としてやることは何ですか。

詳しいQ
校内の国際理解担当です。担当として絶対やるべきことは何ですか。

自分なりのA
① 来年度の教育課程の作成と修正
② 教材の準備
③ 模擬授業を見せる

A 教材を準備することです。

とってもいいと思います。教材の準備っていうのは、教材がないとできませんよね。
教材を整理する方法も、こんなふうにやるといいですよって、準備しておくと、うちの学校でも英語が苦手だっていう先生もそれを持っていって授業をやっています。
なので、模擬授業を見ていただくっていうのはとってもいいと思います。
【回答者 佐藤純子】

発問4:

歌などはどのように教えるのですか。

A 動いて、歌う。

私、五年生では歌は「Head and shoulder…」ぐらいしかやっていません。
低学年のときにやったのは、「7 steps」がすごく受けたのが、一年生なんです。
「Copy me. (リズミカルに歩きながら) ワンツースリーフォーファイブシックスセブン(止まる)、ワンツースリーフォーファイブシックスセブン(止まる)、ワンツースリー(止まる)、ワンツースリー(止まる)、ワンツースリーフォーファイブシックスセブン(止まる)、ワンツースリー(止まる)、ワンツースリー(止まる)、ワンツースリーフォーファイブシックスセブン(自分の席に座る。)」というふうにやります。
【回答者 早川尚子】

発問5:

英語を書かせる力は、どのように身に付けたらいいですか。

A そういった仕事は中学校の仕事なので、中学校高校へ。

発問6:

小さい声でしか発音しない子にどう対応すればいいですか。

自分なりのA
英語の授業を始める前に、英語は大きな声で言うと覚えられるという説明をしたが、声があまり出なかった。
少しでも声が出たらめちゃくちゃ褒める。

A 少しでも言えたらめちゃくちゃ褒めてあげる。

これでいいと思います。
基本的に(先生が)ちゃんとお勉強してらっしゃるから、声を大きく出して、それを脳が、あ、間違ってるとか、今のは正しいっていうのを判断して、また直していくことで英語が上手になっていく。
そのことをご存知だから、子どもたちに多分趣意説明をしたんですよね。
授業始まる前にね。
で、大きな声を出したほうが英語は上手になるんだ、英語が上手になりたい人は大きな声で発音するといいんだよっていうことをお話してから英語に入られたんだけれども、大きな声が出ない、それはしょうがないんじゃないですかね。
で、少しでも言えたらめちゃくちゃ褒めてあげるのはいいと思います。
【回答者 佐藤純子】

発問7:

状況設定のモデルを作るとき、どの資料を使うのがわかりやすいですか。

A 「Toss型英会話指導はなぜ伝統的英語教育から離れたか」

基本はこれです。
東京教育技術研究所から出された向山浩子先生の理論本。
(注「Toss型英会話指導はなぜ伝統的英語教育から離れたか」)こちらが、状況設定書いてありますのでお読みでください。それから、実際の状況設定がたくさん載っているのが、これも、井戸砂織先生と野網先生のが、教育技術研究所から出ています。)
【回答者 根本直樹】

発問8:

英語の苦手意識が強いですのですが、どうすればいいですか。

A やってみることがまず大事。

苦手だと思ってても、やってみるということがまず大事で、そして、教師が楽しそうにやるっていうのがすっごく大事です。
先生が楽しそうにやってると、子どもたちもすごく楽しくなりますので、それを是非やってほしいなと思います。
【回答者 佐藤純子】

発問9:

リピートしていない子には、どう対応すればいいですか。

A 1年間の始めに趣意説明をします。

リピートしてない子はね、います。
最初の頃は。
で、趣意説明をします。
一年間の始めに。
声を出すことが大事なんだ。
間違っても、その間違うことで正しいことを覚えるんだよっていうふうに。
そして、声を出している子を褒める。
それを続けていくことだと思います。
【回答者 早川尚子】

発問10:

四年生を英語活動に親しませるには、どうすればいいですか。

詳しいQ
四年生を担任しています。
英語活動が教育課程に入っていません。
早く英語に親しませたいと思っていますが、何か打開策はありますか。

A 学習指導要領から外れない。

学習指導要領総則。教育課程を編成するのは各学校。
要するに重要なキーワードは『各学校』なんです。
教育課程を編成するのは、各学校なんです。
だから教育課程っていうのは教育委員会の指導の下にやるわけじゃないんです。
各学校で編成していいんですよ。
これがねえ、立脚点です。
だから各学校でやっていいの。
英語活動云々なんて各学校で考えるの。
ただし教育基本法とかね、学校教育法から外れちゃだめだ。
学習指導要領から外れちゃだめだ。
【回答者 根本直樹】

Copyright (C) TOSS All Rights Reserved.
TOSS(登録商標第4324345号)、TOSSランド(登録商標5027143号)
このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド