TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/20 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8940795 更新:2012年12月31日

【向山洋一Q&A語録】一人ぼっちの子への対応編


発問1:

Q:一人ぼっちの子へどのように対応したらいいでしょうか。

一人ぼっちになるような子を発見できるっていうのはもう、解決したも同じなんです。

三年生、ギャングエイジというのは、大勢の友達と遊ぶ価値ができていく時期です。
 でも、みんなで遊ばないで一人ぼっちの子もいるものです。
 厳密な調査すれば・・・・・・厳密な調査というのは、二十分休みの時間に、一人ぼっちでいた子ということを調査していって、一週間ずっと一人だった。六日間誰とも遊んでいない。
 この調査、割かし簡単です。三時間目に調査すればいいんですね。これはお腹が痛かったり、先生に用があったりと理由はいろいろあります。いろいろありますが、

やって一週間ずっと一人という子がいます。

この一週間ずっと一人っていうのは、たぶん七、八%いると思います。
どこの学校でも。
引っ込み思案だ、自分勝手だ、運動神経がみんなより・・・・・・といろいろ理由があります。

その理由を担任が理解しているということです。

みんなで遊ばざるをえない場面をつくるということです。

例えば、「一週間にいっぺん朝は先生と遊ぶ日」とか、「一週間にいっぺん、クラス全員で遊ぶ日」をきめるような、だとかね。
 そういういろんな全体で遊ばざるをえないという仕組みをつくるんですね。全員でできたらクラス全体が二重丸、花丸。
 そういうゆたりとした様々な手立てを打っていけば解決すると思います。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド