TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/19 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5731172 更新:2012年12月31日

表意文字 漢字の力


発問1:

日本語には,いろいろな種類の文字があります。たとえば平仮名。他に何がありますか。

ひらがな
カタカナ
ローマ字
漢字

説明1:

第2次世界大戦後,日本の教育を立て直すためにやってきたアメリカ教育使節団。
日本語について調査しました。

説明2:

日本語の文字数です。

ひらがな 46
カタカナ 46
ローマ字 20
漢字    5万以上

説明3:

英語の文字数です。

アルファベット 26

発問2:

彼らは,どの文字を廃止すべきと考えたでしょうか。ノートに書きなさい。

漢字

説明4:

調査の結果,彼らは次のように報告しました。

「日本の国字は,学習の恐るべき障害になっている。漢字の暗記が,生徒に過重な負担をかけている。

説明5:

そして,次のようなことを勧めました。

「日本語の表記をローマ字にすること」

説明6:

GHQは,計画の実施前に調査を行いました。
15歳から64歳まで約1万7千人が国語のテストを受けました。
当時の問題のほんの一部です。今の大学生が見ても,とっても難しい問題ばかりです。

問題を提示する。
「日本語の教室」 大野晋著 岩波新書 2002年 p154~160 参照

説明7:

調査の結果,平均点78.3点。予想を大きく上回る結果を受けて,日本語のローマ字化を中止しました。
なぜ,日本人はこれほどまでに文章を読む力を身に付けていたのでしょうか。
その理由の1つとして,漢字の驚くべき力がありました。
漢字の力を,実際に体験してみましょう。

英語を見せます。お医者さんや研究者が使う専門用語です。
(提示後)なんとなく理解できた人?(挙手)

1.podiatrist
2.gingival
3.leukemia
4.selenotropism
5.pachyderm
6.limnoloby

説明8:

実は,アメリカ人でも専門家しかわからないそうです。

これを日本語にします。
(提示後)なんとなく理解できた人?(挙手)

1.podiatrist     そくびょうい
2.gingival      しけいおん
3.leukemia     とうそくるい
4.selenotropism  こうげつせい
5.pachyderm    こうひじゅう
6.limnoloby     こしょうがく

漢字にします。
(提示後)なんとなく理解できた人?(挙手)

1.podiatrist     そくびょうい   足病医
2.gingival      しけいおん   歯茎音
3.leukemia     とうそくるい   頭足類
4.selenotropism  こうげつせい  向月性
5.pachyderm    こうひじゅう   厚皮獣
6.limnoloby     こしょうがく   湖沼学

説明9:

専門家にしかわからないような難しい言葉でも,漢字にすると見るだけでなんとなく理解できるのです。
明治時代,欧米の技術を吸収し,急速に発展を遂げたのは,この漢字の力が原動力の1つだったとも言われています。
漢字にはまだまだ秘められた力があります。
これからも漢字の勉強をしていきましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド