TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9141596 更新:2012年12月31日

情報モラルは、楽しく教える


1 閲覧に気をつけた方が良いホームページの学習

説明1:

今日からパソコンを使ったお勉強をします。
インターネットで、知りたいことを調べたりするお勉強です。
実際にインターネットを使ってみましょう。

滋賀県大津市立平野小学校の小学生用ダミーページ(http://www.otsu.ed.jp/hirano/rinri/)
を子ども達の画面に提示する。
「算数の部屋」、「緊急避難の部屋」、「のろいの部屋」など、実際にいろいろな悪質なサイトのダミーにアクセスできる。

発問1:

どの部屋に入ってみたいですか。

算数の部屋、のろいの部屋など子ども達は、口々に入りたいサイトを言う。
実際に「のろいの部屋」をクリックして、中に入る。

指示1:

書いてあることを読みましょう。

私の学校にはのろいがかかっているって聞いたことがあります。

職員室には夜になると小さな女の子の泣き声が聞こえてくるそうです。
私の友達が言っていたからまちがいありません。
それから、夕方、忘れ物を取りにいった人の話では、階段のかがみに着物を着てぬれている男の子が写るそうです。なぜかというと、この子は、以前、このあたりが湖だったころに、おぼれて死んだ子だそうです。
音楽室のベートーベンの絵をよく見ると、目が動くことがあります。

みんな本当の話です。信じて下さい。
・・・・・・私の小学校はのろわれているんです・・・・・・・

指示2:

感想を言いなさい。

怖い。見なければ良かった。本当の話かどうかわからない。

説明2:

安心してください。 
実は、書いてあることは全部「でたらめ」なのです。

なーんだ。

発問2:

このようなページに出会ったらどうしますか。

すぐに信じないようにする。
消す。

説明3:

インターネットには、「のろいの部屋」のようなページがたくさんあります。
怪しいと思ったらそれ以上進むのをやめて、戻るボタンをクリックしましょう。

指示3:

このページには、たくさんの怪しいページをまとめてあります。
実際に見て、どんなところが怪しいかノートに書きなさい。

子ども達に実際に怪しいページを体験させる。
最後に感想を発表させる。

説明4:

これから1年間、インターネットを使って調べたり、パソコンを使ってまとめたりとパソコンを使った授業をしていきます。
でも、インターネットはこの学級だけでなく、学校、日本全国、そして、世界につながっています。
勝手なことをしてしまうと、先生や友達、家族だけでなく世界中の人が大迷惑をするのです。
でも、正しく使えばとっても便利なものなのです。

2 メールを使うときのモラルの学習

「はむはむのおんらいん教室」(http://www.teacher.ne.jp/students/onlineroom/mail/mailframe.html)
を子どもの画面に提示する。
はむはむと実際にメールをやりとりしながらモラルを学習できる。

説明5:

はむはむに自己紹介のメールを打ちます。

教師の名前、自己紹介を打ち込む。
入力に時間がかかりそうな時は、「名前は、○○です。○才です。」とフォーマットを決めておくと後の子ども達の活動の時に便利である。

発問3:

どのはむはむに送りたいですか。

うっかりはむはむ、ファンキーはむはむ・・・。

「はむはむ」に送ってみましょう。

「はむはむ」は、読みやすく常識的なメールを返信してくれる。

指示4:

感想を言いなさい。

感想が来てうれしかったです。

発問4:

別のはむはむにも送ってみましょう。
どのはむはむに送りますか。

そのほかのはむはむにもメールを送る。
ここでは、「うっかりはむはむ」に送る。
「うっかりはむはむ」は、改行がなかったり、誤字脱字が多いメールを返信してくる。

指示5:

感想を言いなさい。

読みにくいです。
字の間違いが多いです。
隙間がないです。

説明6:

メールには、いろいろなメールがあります。
気持ちのよいメールはどんなメールでしょう。

指示6:

他のはむはむにもメールを送ってみて感想を書きなさい。

子ども達に実際にメールを体験させる。
最後に感想を発表させる。

説明7:

メールは、正しく使うととっても便利な道具です。
ただ、使い方を間違えると相手を傷つけてしまったり、相手に迷惑をかけてしまう場合があります。
次の事に気をつけましょう。
    
1 メールを受け取った相手が読みやすいように、見た目の工夫する。
2 ていねいな言葉で、わかりやすく書く。
3 チェーンメールには参加しない。
4 むやみによく知らない人に自分の個人情報を教えない。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド