TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/17 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2126360 更新:2012年12月31日

電子黒板を使っての暗唱「一番はじめは」


「あかねこ暗唱・直写スキル くさまくら」の中の一番始めはと言う詩の暗唱指導である。フラッシュサイトを使って授業する。

指示1:

(先生の後に)ついて読みます。一番始めは。

「一番始めは」、声が揃っていて素晴らしい。「一番始めは一の宮」・・・。

発問1:

今日は、たった5分でこの詩を覚えてしまいます。自身ある人。

挙手させて、「やる気のあるクラスだ。」等誉める。

指示2:

先生が白い文字を読むので、みんなは赤い文字を読みます。一番始めは。

「一の宮」(児童)・・・。
5つ出雲の大社まで読む。

指示3:

今度は、交代して読みます。皆さんからです。さんはい。

「一番始めは」(児童)「一の宮」(教師)・・・。
次は、児童同士で教室を半分に分けて2回行う。

指示4:

次は、一斉読みです。みんなで声をそろえて読むのですよ。さんはい。

「一番始めは」・・・。行を読んでいく毎に、80点、90点などの評定を入れる。

指示5:

竹の子読みです。自分が好きな行2つに線を引きなさい。

定規を使っていた子を誉める。

指示6:

(教室の中心へ行き)おへそを先生の方へ向けなさい。一番始めに読む人起立。
題名はみんなで読みます。

「一番始めは」・・・。

指示7:

次は、3つに増やして良いよ。

線を引かせる行を3行にしてタケノコ読みをさせる。
「一番始めは」・・・。「すごい、声が大きくなったよ。」と誉める。

指示8:

スクリーンを見なさい。もう、全部覚えた人いるかな?試してみましょう。

(スクリーンの文字にマウスポインタを当てると当てたところの文字が消えるようになっています。)
スクリーンの文字を数字の部分を消して1回。
次に一の宮、日光、佐倉の、信濃の、出雲を消して1回読む。
すごいなぁ。もう覚えちゃった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド