TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/17 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5387878 更新:2012年12月31日

地震避難訓練の前に (行事指導・学活)


説明1:

ある商店街の写真です。去年、写したものです。たくさんの人がいますね。自転車に乗っている人もいます。赤ちゃんを連れた人や子どももいます。

説明2:

今から、丁度10年前の今日、1月17日。商店街は、こんな様子だったそうです。

説明3:

1995年、1月17日。朝の5時46分。日本の神戸市や淡路島の近くで大きな地震がありました。無くなった人や行方不明の人が6436人。大変大きな災害でした。阪神淡路大震災と言います。

説明4:

高速道路は、支えている根本からポキッと折れました。上を通っていた車は、落っこちました。そして、下を通っている車を下敷きにしました。同じように、建物の下敷きになって亡くなった方は、5700人くらいいたそうです。

説明5:

山やがけのそばに立っている家は、土砂崩れの被害を受けました。あっという間に、土砂が家を包み込んでしまったそうです。

説明6:

そして・・・・。火事も起こりました。
同時に、290もの場所で火事が起こったそうです。1000人くらいの人が、火事で亡くなりました。

説明7:

私たちは、いつ起きるかわからない地震や火事に備えて、訓練をしなければなりません。今日の訓練は、地震の訓練です。

説明8:

地震が、起こったらまず、机などの下に避難します。ゆれがおさまったら、「おはしも」を守って安全に避難しましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド