TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1213109 更新:2012年12月31日

平泳ぎ指導


平泳ぎの基本

 Ⅰ手のかきは小さく(大きくかかない)
 Ⅱ手足は同時に曲げ、同時に伸ばしていく。
 Ⅲリズムは 1(曲げる) 、2(伸ばす) 、3(伸びたまま)

1 足の蹴り

【リズム】(常に言いながらおこなわせる)
 1(曲げる)
 2( 蹴る)
 3(伸びたまま)  ※ここが重要

①小プールで二人組を作る
  ・一人は、底に手をついてうつぶせ。
   相棒が足をもち、かけ声をかけながら足を動かしてやる。(持ち方-土踏まずを持ち、親指が上になる。)
②手をはなして、できる者は、合格。プールからあげる。教師が判断する。 
③残ったもので二人組を作る。
④それでもできないものは教師が足を動かしてやる。
  ※だんだんと持つ位置を土踏まずから、足の親指のほうへ動かす。 

↓(合格者)
⑤ビート板をかかえて、仰向けで25mキック。(1、2、3を言わせながら)
  ※25mを何けりでいけるか
⑥うつ伏せで面かぶりキック。25m
⑦息継ぎを入れながら
  1イチ、ビート板をもつ手と足を曲げる。そして、頭を上げる。
  2 ニ、 手と足を伸ばす。   頭を沈める。
  3サン、 伸ばしたまま    沈めたまま

2 腕のかき

【リズム】(常に言いながらおこなわせる)
 1(曲げる)
 2( 伸ばす)
 3(伸びたまま) ※ここが重要

※手をかく範囲(児童に示すとき)
  ・伸びた状態から、手のひらが目より後ろにいかない

①陸上で1、2、3と言いながら、うごかす。
  教師は、手のかきが大きい子をチェックし、直させる。
②陸上で体を前傾して手を動かす。(1、2、3を言いながら)
③水中で前傾し、手を動かす。顔はつけない。(水を後ろに押す感覚を)
④水中に顔もつけ、手を動かす。息継ぎを入れながら。
⑤泳ぐ


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド