TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/02/21 現在)

21467
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2431427 更新:2012年12月31日

「こそあど言葉」の授業


指示1:

「これは、…です。」という文を作りなさい。
*箇条書きに①②と書かせる。最初に数名発表させ、ヒントにさせる。
*まず、身近にある物を使って考えさせる。
*出なくなったらおうちにある物もよしとする。

指示2:

「それは、…です。」という文を作りなさい。

指示3:

「あれは、…です。」という文を作りなさい。

指示4:

「どれ」を使って文を作りなさい。

発問1:

四つの中で仲間はずれはどれでしょう。

指示5:

理由も書きなさい。
*「どれ」は、聞いたり、質問のときに使う。

発問2:

次の三つの物は、どこにありますか。

指示6:

絵の中に書き込みなさい。
*お人形さんを書かせる。鼻、目、口をかかせる。
A これは、私の「鉛筆」です。
B それは、私の「けしごむ」です。
C あれは、私の「本」です。
*板書させる(4名)。理由を書かせる。

指示7:

絶対おかしいものを一つ選びなさい。
*「これ」=近い。「それ」=ちょっと近い。「あれ」=遠い。
*教科書を読んで確認させる。

発問3:

なぜ「こそあど」言葉と言うのでしょう。

指示8:

理由を言いなさい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド