TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1761420 更新:2012年12月31日

新年度 学級懇談会資料①到達させたい学力


学級懇談会資料①到達させたい学力

1. 学習について

 学校生活の90パーセントは授業ですので,授業を充実させ学力をつけることに力を注ぎたいと考えています。
 読み書き算の充実をめざします。読みは「音読力」,書きは「作文力」算は「計算力」です。5年生終了時までには,全ての子に基準をクリアーさせるよう取り組んでいきます。

【主要4教科について】

国語

① 配当漢字完全制覇→練習方法の充実・日々の漢字小テスト
 漢字習得の定石は次の3ステップです。ただ闇雲に練習すれば,身につくというものではありません。
 (1)指書き→(2)なぞり書き→(3)写し書き
 指先と脳は神経が直接結びついており,指先で覚えれば漢字は脳にインプットされます。これは,脳科学でも証明されている練習法です。
 小学校の配当漢字全てを身につけさせて卒業させます。

②音読力向上→いろいろな場面で音読をさせる。
 音読指導の原則は,「はやく」「はっきりと」「はぎれよく」です。音読は,記憶強化の有力な方法です。耳から入る情報は,脳への刺激が強いのです。「はやい」音読は,理解力向上の有力な方法です。文章があれば,とにかく音読をさせるよう心がけます。

③ 音読表現力向上→読み方を工夫させる。
 スピード・ボリュームだけでなく,表現力もつけさせたいと思っています。そのための教材も購入しました。「話す・聞くスキル」です。この教材で,いろんな読み方・話し方を身につけさせたいと思っています。

④ 作文力の向上→ノートに自分の考えを書かせることを多用。
 原稿用紙に書かせる生活作文も量産させたいと思ってますが,国語の時間に自分の考えをノートに書くことで力をつけさせたいと考えています。また,週に一度は,作文の時間を設けたいと思っています。

⑤ 発言力の向上→発言の機会をできるだけたくさん設ける
 自分の考えをきちんと人に伝えることは大切な能力と考えています。日常生活のどのような場面でも必要となる能力です。まずは,人前で発言することに慣れさせます。たとえ,答えがわからなくても「わかりません」ときちんと言えることが大切です。時には強引に,発言する機会をできるだけたくさん設けるつもりです。高学年ですから,討論を意識的にたくさん仕組んでいくつもりです。子ども達が「討論って楽しい!」と思える状態を想定しています。

算数

① 計算力の向上→計算の手順をきちんと教える(教科書どおりに)。

② 各学習の基礎・基本を身につける
 あたりまえのことですが,教科書の問題を一つ残らずやらせます。できた問題に☑。テストの学級平均点は90点以上を目標とします。
③ きれいなノート作りをする。
 はじめに,ノートの書き方をしっかり教えます。
 ルールに沿って書かれてないノートは,やり直させます。
 苦手な子,ノートの書き方が定まっていない子には,赤鉛筆でお手本を書き,なぞらせるようにします。

④ 5年生までの計算を全てクリアーさせる。
 これまで学習した計算スキルの上に5年生の計算スキルを,身につけさせて6年生に進級させたいと思っています。

社会

① 社会が好きになる工夫→興味を持つ資料・討論の授業

② 調べる力をつける→取材の仕方,事典,辞典,インターネット活用の仕方を教える。

③ 学習したことを身につける→節目節目で学習したことをノートにまとめさせる。

理科

 引き続き○○先生(専科)に教えていただきます。
 みんな理科が大好きです。
 今年も興味関心を喚起する授業で理科の学力をつけていただきます。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド