TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/19 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7063208 更新:2012年12月31日

「サヨウナラ」の一言を使って演劇指導


指示1:

「サヨウナラ」
近くの人で言い合いなさい。

1分ほどやらせて、止める。

指示2:

言ってもらいます。

列指名でどんどん言わせる。

説明1:

どの人も言い方が違いますね。

指示3:

「サヨウナラ」、さっきとは違う言い方で言ってごらん。
また近くで言い合いなさい。

指示4:

言ってもらいます。

列指名をする。

説明2:

またまた違ってきましたね。

指示5:

では、いろんな言い方で「サヨウナラ」を練習しなさい。

指示6:

1人ずつ言ってもらいます。
前の人と違った読み方をしなさい。

どんどん指名する。
この段階で爆笑である。

指示7:

自信がある、どうしても言いたいという人、立ちなさい。

順番にやらせる。
もう笑いが止まらなくなってくる。

指示8:

サヨウナラ、サヨウナラ、サヨウナラ。
3回言ってもらいますが、全部違う言い方で言いなさい。
では、練習どうぞ。

指示9:

次は、サヨウナラ、サヨウナラ・・・
5回言ってもらいます。
もちろん、5種類の言い方で言うんですよ。
練習どうぞ。

指示10:

発表したい人、立ちます。

どんどんとやらせるのだが、笑いが止まらない。
爆笑、爆笑の連続である。

指示11:

では、これを、実際のセリフにはないですが、自分の役にあった言い方で言います。
大臣は大臣の言い方で、子どもは子どもの言い方で、王様は王様の言い方で、言うんです。
練習しなさい。

指示12:

大臣の人、立ちます。
やってみて。

以下、役ごとにやっていく。
急激にうまくなる。
役ごとに工夫が出てくる。・

指示13:

どうしても1人でやっておきたいって人、立ちなさい。
やりたい人から、役名を言って、台詞を言いなさい。

ここも大爆笑である。
が、確実にうまくなってくる。
王様役は急に貫禄が出た。

説明3:

たった1つのセリフでも、いろんな言い方があるんだ。
だから、どんな言い方がいいかな、どういう雰囲気かな、そういうのを考えながら、役をやるんだ。
これは、動きとおんなじくらいに、役作りで大切なことなんだ。

【原実践】向山洋一氏


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド