TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/26 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1435942 更新:2012年12月30日

運動会の色別集会は第1回で決まる


<1>
運動会の色別集会があった。
学級経営において黄金の三日間が大事なように,
とにかく「第1回」が重要である。

ポイントはこれだ。

 1回目でほぼ完成させる。

1回目をのんべんだらりと過ごせば,
予行練習になっても完成しないという事態が来る。
だから,第1回でほぼ完成を目指させる。

6年生には1学期末からそのことを伝えておいた。
始業式の日には6年生だけで「やってもらう」ことも。
当然,夏休み中に子どもたちは集まり,練習を重ねる。

昨日,各組にやってもらったが,
歌も踊りもだいたいできていた。
夏休み中の練習に参加できなかった子も,
休み時間に教えてもらって必死に練習していた。

この段階で6年生が大きな声を出したり,
踊りを覚えている状態にしているから,
下の学年もついてくるのである。

<2>
勤務校の応援は,歌とダンスが中心である。
さすがに30分程度の集会の中でダンスまで完璧にはできない。
だから,かけ声と歌だけに絞った。

集会の流れは次のようにした。

(1)組長,デコ長等の紹介
(2)歌,ダンスの曲,デコの紹介
(3)組の目標
(4)かけ声
(5)歌
(6)ダンス(時間があれば)

集会の仕切り方も次のように教えた。

 やらせて評価するの繰り返し。

だから,実際にはほとんど「教えていない」ことになる。
「赤組さん,どうぞ。」
「ストップ。」
そう言って,途中でコメントを入れる。
それを赤組,青組,黄組と途中で交代させながら順番にやらせた。
当然,次の組は前のコメントを生かして修正してくる。
1周する頃には随分とうまくなっていた。

<3>
色別集会をしただけではまだ不十分である。

 全校で集まる場をつくる。

全校で集まるのは,練習の成果を見せ合うためだ。
見せ合うから相乗効果が起きる。

そのために色別集会の時間は30分とし,
残りの15分は全校を体育館に集めることにしていた。

体育館にはバラバラでやってくる。
全員がそろうのを待たない。
「赤組,起立。かけ声。」
こう言うと,組長がさっと出てきてかけ声をかける。
「おぉ〜いいねぇ。」
とここでは短くほめた。

次に大体そろった青組もやらせる。
組の全員がそろうのも待たない。
一番遅かった黄組は2/3程度の人数だったがやらせた。
全部ほめた。
ここまでは練習である。

今度は評定もしながら各組にさせるの繰り返しである。
同じことを歌でもやった。

10分間でかけ声,歌を何度も何度もやらせて終了。
体育館に入ってきた時よりも一段と大きな声になった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド