TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/21 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7090446 更新:2012年12月30日

東の中にかくれている漢字


東の中に隠れている漢字

「東」と黒板に書く。

指示1:

読みます。さんはい。

説明1:

この中に漢字がかくれています。

説明2:

例えば 口 という漢字

発問1:

他には何がありますか?

二人程指名して答えさせる。

指示2:

このように、かくれている漢字をノートの出来るだけたくさん書きなさい。

1、2、3と番号も書きます。

では、はじめ。

途中で「もう○個も書けた子がいる!」とほめたり

「3つかけたら3年生。6こかけたら4年生」などあおる。

指示3:

やめ。数を数えます。

1つ?2つ?3つ?・・・・・

自分が書いた数に手を挙げさせる。

8個程度書けた子に黒板に書かせる。書かせている間に他の子には、

指示4:

自分が書いていない漢字があったらノートに写しておきなさい。

と指示しておく。

書き終わったら

指示5:

これにあと3つ足せる人?

と付け加えさせる。3つ足せる子がいなくなるまで行う。

これにあと2つ足せる人?
と付け加えさせる。2つ足せる子がいなくなったら、1つ足せる子まで行う。

一、二、三、七、十、口、日、田、由、申、未、末、古、京、木、小、旧、土、士、占、などがある。

(川、丁、人、入などはへ理屈でOKしてもいいと思う。)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド