TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/21 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2502685 更新:2012年12月31日

「こんにちワニ」でことばあそびをしよう


使用絵本 「こんにちワニ」   文 中川ひろたか・絵 村上康成    PHP出版

発問1:

何が出てくるかな。

説明1:

 絵本「こんにちワニ」の一部をパソコンを使って読み聞かせをする。
 画面を見ながら、ゆっくりと考えさせる。
 つぶやきを拾い上げたり、いっせいに言わせたりしながら、次へと進んでいく。

指示1:

おしりに言葉がくっついているね。おもしろいね。今日はみんなもこんなの作ってみましょう。 

指示2:

プリントを出します。「いない いない ば」 「ば」を指差します。
お隣確認。「ば」のつくもの、何があるかな。
「いない いない ば」につなげて、プリントに書いてごらんなさい。
書けたら、もっていらっしゃい

説明2:

できた子はプリントを持ってこさせ、○をつける。

指示3:

早く書けた子に発表してもらいましょう。「いない いない」をして、発表してね。 

説明3:

早く書けた子5人ほどに、みなの前で、動作をつけながら言わせる。
上手にできたことをほめる。(たとえば、「いないいないばあちゃん」・「いないいないバイオリン」「いないいないバケツ」など)
書いてない子は、まねして書いていいことを知らせる。

指示4:

そのほかに「こんなのができたよ」と、言える人?

説明4:

挙手指名する。
後で、皆のを見せてもらうことを話す。

指示5:

こんなのもあるよ。「いってきます」普通の言い方だね。
「いってらっこ」二人でおしゃべりになっているんだね。

説明5:

二人での掛け合いの言葉であることを知らせる。 

指示6:

読んでみます。先生、皆さん。先生から。
チェンジ!

説明6:

交代して読ませる。
大きな声で読めたことをほめる。

指示7:

今度は先生が「いってきます」とお出かけ。さぁ、みんなはなんと言って送ってくれるかな。
プリント一番下の□を指さしてごらんなさい。「いってら」の「ら」のつく言葉を考えるんだよ。
「いってきます」「いってら・・」考えた言葉を□に書きましょう。

指示8:

お隣の人はどんなことを書いたかな。お隣同士、見せあっこしてごらん。

説明7:

お隣の人とプリントを見せ合う。

指示9:

「お隣の人がとっても上手!!これはおもしろい」と思った人?

説明8:

挙手させる。

指示10:

二人組になって読んでみましょう。どとらからでもいいですよ。

説明9:

できたものを読ませる。

指示11:

どんなものができたかな。発表してもらいましょうね。

説明10:

個別に指名をする。
上手にできたことをほめる。

指示12:

日本語はおもしろいね。今日の勉強を終わります。さよなラーメン。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド