TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/16 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1132021 更新:2012年11月26日

3年理科・東京書籍しぜんたんけんをしよう2桜の木は何本?


Logo-2001

3年 しぜんたんけんをしよう  第2時 「さくらの木は何本あるの?」 

                    作成者 福島アンバランス  大堀 真

※注
わたしの勤務校は福島市の中心市街地にあり、
周囲に「自然探検」に適した場所が少ない。

さらに、今年度わたしは全学年を担当する理科専科であり、
「二時間続きの理科の時間」をとることができない。

そのような条件のもとでの「しぜんたんけん」の実践である。
時間的、地理的にもっと恵まれた条件にある学校では、
当然もっと他の展開方法があるはずである

発問1:

福島第二小学校の敷地の中に桜の木は何本あるか知っていますか。

※ これが、まったくわからない。
  子どもの反応は分裂する。
  2本から25本までまるでバラバラである。

指示1:

2本だと思う人手をあげなさい。
*以下同様にして「3本だと思う人」~「25本だと思う人」と人数分布を確認する。

指示2:

外へ出て数えてきなさい。数え終わったら昇降口に集まりなさい。

昇降口のたたきに座らせて、何本だったか聞く。
実際に数えさせても、桜の木は何本なのか答えは分裂する。

指示3:

数えてきたのだけれど、みんな数が違うので、いっしょに数えに行こう。

みんなで数えて、一つ発見をした。
本校の桜の中には
「ごく近くに生えたため、成長の途中で幹が融合してしまった二本」
がある。

ちょっと見ただけでは一本にしか見えないのだが、
近くで木の肌の色や樹皮の割れ方を見ると明らかに違う。
根元に回ってみると、細い方の一本を太い方の一本が
包み込むように成長したことが分かる。
 
ここまで気づいた子は誰もいなかったので、正解はゼロである。(正解は12本)
ついでに、プールの陰に開花の遅い八重桜の小さな木がもう一本あり、
これを見つけた子もいなかった。

こういう大切なネタは、教えてはいけない。
来週のお楽しみなのである。
(この八重桜の木も数えると13本になる。)

自分の学校の桜の木の数も、問題にしてみるとけっこう難しい。
このように「探索する」活動には子どもは熱中するので、
あなたの学校ならではのネタに変えて追試すると面白いと思う。

このあと、時間が余ったのでジャングルジムに登って「お花見」をして、
そのあと「松葉相撲」をして遊んだ。

- (C)TOSS Makoto Ohori All right reserved. - 

このサイトはリンクフリーではありません。

TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド