TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/17 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6762068 更新:2012年12月31日

授業の原則10カ条を体に染み込ませる


『授業の腕をあげる法則』(向山洋一著・明治図書)に授業の原則が掲載されている。
ぜひ、くり返し読むことをお勧めする。
授業の原則10カ条とは、以下である。

 1.趣意説明の原則
 2.一時一事の原則
 3.簡明の原則
 4.全員の原則
 5.所時物の原則
 6.細分化の原則
 7.空白禁止の原則
 8.確認の原則
 9.個別評定の原則
10.激励の原則

まずすべきこと。
それは、これである。

授業の原則を全て暗記すること。
第一条から順番に言えるようにする。

まず、覚えることが大切である。
覚えることで、多少なりとも引き出しが増える。
私は、通勤の車の中で何度も何度も原則を唱えた。
そして覚えた。
次にすべきことは、これである。

その日の授業において、「この原則を意識しよう」と決めて取り組む。

いきなり10個の原則を使いこなすのは難しい。
そこで、1つだけに絞る。
「今日は趣意説明を頑張ろう」「今日は個別評定を意識しよう」
というように、である。
このようなことをくり返すことで、少しずつ体に染み込んでいく。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド