TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9587682 更新:2012年12月30日

漢字文化「まち」の成り立ち


「町」と「街」。
どちらも同じ読みをする漢字である。
 普段、何気なく使い分けている二つの漢字であるが、成り立ちを知ることでその意味の違いに気づくことができる。
コンテンツを希望される方は、メール:akiray@bronze.ocn.ne.jp まで。
※迷惑防止のため「@」を全角にしています。

指示1:

「まち」と漢字一文字でノートに書きなさい。

おそらく、以下の二つが出てくるであろう。
A:町
B:街
どちらの「まち」を書いたか挙手で確認する。

発問1:

Aの「街」とBの「町」、どういう意味の違いがあると思いますか?

指名する。以下のような意見が予想される。
・町→小さい、人が少ない
・街→大きい、建物がたくさんある

発問2:

「町」の中の「田」の部分は何を意味しますか?

正解は、田んぼである。

指示2:

「丁」は何を意味すると思いますか?ノートに書きなさい。

田んぼの隣であるから、「道」や「道具」などが予想される。
コンピュータ上で、「丁」の文字を単純化して表示し、ヒントとする。

発問3:

何を表すでしょう?

「道」という答が多くなっているだろう。
正解は「道」である。

説明1:

田んぼに通り道がついたのが町なんですね。この道のそばに家が建てられたり、人々が集まり「町」となっていくのです。

説明2:

「街」も、道を表した漢字です。真ん中の「圭」は音を表していて、周りの「行」が道を表しています。

指示3:

「行」は、どんな道だったでしょう?
できるだけ単純化してノートに書きなさい。

書けたものから持ってこさせる。
いくつか黒板に書かせていき、どの道が近いか挙手で確認する。

説明3:

「行」の道は、元はこのようなものだったのです。

コンピュータで成り立ちの変化を表示しながら説明する。

説明4:

「行」は十字路です。家並みが続き人々の行きかうことの多い道の方が「街」となったのですね。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド