TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1246041 更新:2012年12月31日

水入れの使い方一つで絵が上手になる


水入れの使い方は意外と指導されていません。でもちょっとした使い方で透き通った色が作れて良い絵が描けるようになります。

★水入れの使い方基礎基本★
○水入れは、3つ以上の仕切りで分れている物を使う。
○筆ふき用のぞうきんを準備する。スポンジはだめ。
○筆は水入れの中に入れっぱなしにしない。

①水入れの一つ目の部屋(ジャブジャブ池)で、まず、絵の具がついた汚れた筆を最初にしっかり洗う。
②次に、その筆を筆ふきぞうきんで、さっさっとふき取る。
③そして二つ目の部屋(サラサラ池)でもう一度筆をきれいに洗う。
④また、筆ふきぞうきんで、さっさっとふき取る。
⑤最後に、三つ目の部屋(スイスイ池)でちょっと水をつけて色作りに使用する。

Hudeyosi
Damehude

上の写真が良い筆の置き方、下の写真が悪い筆のおき方。

○三つ目の部屋は、2時間使用しても、飲める位透き通っていなければならない。
○スポンジでは筆の水気が全くふき取れないからダメ。
○筆を水入れに入れっぱなしにすると,筆を傷めてしまうのでダメ。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド