TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/22 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1095616 更新:2012年12月31日

教育出版5年上「言葉と事実(説明文)」福沢周亮 第2時


問いの段落、問いの文、答えの段落、答えの文を探す。

5分漢字スキルを行い、音読練習。
速く読めるようにしていく。

指示1:

スピードを上げてスラスラ読めるようにします。
先生と同じように読むのですよ。後について読みます。

教師が速い音読を示し、それを真似させていく。
それが終わったら、内容に入る。

発問1:

説明文には、「問い」と「答え」ががあります。
例えば、「2+3はいくつですか。」というのが問い。
「2+3=5です。」が答え。
では、問いの段落はどこですか。隣と相談しなさい。

4年生の時に、「問い」と「答え」が学習してあったのでどの子も理解できた。
1段落と3段落という意見に分かれた。
1段落は、呼びかけているのであって、問いではないことを確認した。
問いの段落は3段落である。

発問2:

問いの文はどれですか。教科書に線を引きなさい。

何名かを指名。
(では、言葉は、事実と結びついていれば、どんな言葉を使っても同じように受け取られるでしょうか。)
問いの文をノートに写させた。

発問3:

問いの一文字はどれですか。

これは、忘れている子もいたので、挙手させて分かっている子に当てた。
(「か」です。)

指示2:

ノートに書いた問いの文の「か」を赤鉛筆で囲みなさい。

全員が書けたことを確認して次に進んだ。

発問4:

答えの段落はどれですか。隣の人と相談しなさい。

数名に指名。12段落と13段落に分かれた。
13段落は筆者の考えであることを確認。
答えの段落は12段落である。

発問5:

答えの文は、どれですか。ノートに書きなさい。

数名指名した。
(事実と言葉が結びついていても、人がちがえばことなった言葉で表され、ことなった印象ををあたえることがあります。)

指示3:

形式段落を、6つに分けなさい。教科書に書き込みます。

①~② 1
③    2 問いの段落
④~⑧ 3    
⑨~⑪ 4
⑫    5 答えの段落
⑬    6

ノートに書かせ、授業を終えた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド