TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/21 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9446528 更新:2012年12月31日

どの子も熱中する 昔のくらし「洗濯板の授業」


洗濯板を,各班に1つずつ配る。これだけで,教室は「ワーワー,キャーキャー」と,熱狂状態になる。モノの力である。

指示1:

ノートに洗濯板の絵を描きなさい。

絵を書かせることで,洗濯板をよく見るようになる。また,机間巡視をしながら「○○さんは、形をよく見て書いているね」等,絵のよいところをほめる。ほめることで,よいところを他の子にまねさせていく。

発問1:

洗濯板を見て,分かったこと,気づいたこと,思ったことをノートに箇条書きしなさい。

ここでは,机間巡視をしながら書いた子のものを読み上げる。 書けない子へのために,例を示すためである。5分ほどたったら終わりにし,発表させる。 例えば,以下のような意見が出るだろう。
・厚さは○cmだ。
・へこんでいるのは,もち手かな。
・ギザギザになっている。
発表される意見の中には,必ずこれに関連する意見が出されるはずである。

洋服をこするところ

この意見を取り上げる。

説明1:

○○さんは,洋服をこするところについて言っていたけど,こするところはこんな感じになっているよね。

黒板に,洗濯板の絵を描く。こするところはカーブを描いているのだが,わざと真っ直ぐに書く。子どもたちからは,「そうじゃない!」とブーイングがあがるはずである。ここで何度かわざと間違えると,子どもたちはますますのってくる。正しい絵を描いた後,以下のように発問する。

発問2:

洗濯板の洋服をこするところは,どうして曲がっているのですか。

以下のような意見が出るだろう。
・服がひっかからないようにするため。
・この方がこすりやすい。
・水をためるため。
出た意見をもとに簡単に話し合わせる。ただ,予想の域にとどまるのですぐに打ち切る。
正解は,これである。

洗うときは,カーブの山の部分を下にする。そうすることで,洗剤や水をカーブの山の部分にためておく。洗った後,逆さにすれば、水が一気に流れる。

実際の授業では,1人の子がこの考えを最後まで支持していた。逆転現象が起きた、瞬間であった。
次の時間は,実際に洗濯板を使って洗濯をすると楽しい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド