TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/20 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3170709 更新:2012年12月30日

よさこいソーラン侍指導実践 第二時 間奏C’と一番と間奏Aの振り付け


前時の振り返りをしてから,
一番の踊り
間奏A
間奏C’
を示し,今日どこまで,踊れればOKかを教える。
今日の内容を示すことで,子どもたちは終わりがはっきりするため集中力が増す。

模範を示した後,感想C’から指導する。

指示1:

先生を見ます。「ザバーン ザバーン 押してー 上げて下ろす 腰   パッ パッ 腰  パッ パッ 腰 パッ パッ 腰」ここまでね。
           123    456   123    4   56   123  4  5   6  1   2  3  4  5  6  (6拍子)

イメージ言葉で,指導を入れていく。

指示2:

先生のまねをします。
「ザバーン ザバーン 押してー 上げて下ろす 」まずはここまで。
 123    456   123    4   56   

一時に一事で指導を入れていく。

一回目・・・まね(イメージ言葉を言わせながら)
二回目・・・ザバーンの時は大波になります。(ザバーンの時の指導)
三回目・・・手を地面につけて,ひざを曲げます。(ザバーンの時の指導)
四回目・・・左足を前に出して,戻して,下ろす。(押してー上げて下ろすの時の指導)
五回目・・・手で重たいものを押すように,ぐっと出します(押してーの時の指導)
六回目・・・下ろす時は,シャッターを下ろすように,します。(上げて下ろすの時の指導)
七回目・・・始めから続けてやってみます。
八回目以降・・・出来具合に応じて,数回練習

三回目・・・

指示3:

次。見ててね
「腰   パッ パッ 腰  パッ パッ 腰 パッ パッ 腰」ここまでね。
123  4   5  6   1   2  3  4  5  6 

一回目・・・まねをさせる(言わせながら。)
二回目・・・パッ パッ の時は,ひざをしっかりと曲げます(パッ パッ の時の指導)
三回目・・・腕は刀のようにまっすぐ伸ばします。(パッ パッ の時の指導)
四回目・・・体の前でうでをクロスします。(パッ パッ の時の指導)
五回目・・・通してやってみる。
六回目以降・・・出来具合によって,数回練習。

指示4:

続けて,最後までやってみるからね。かまえ。

ラストの「セイッ!ハッ!」の部分までやってみる。

一回目・・・CD無し。
二回目・・・CDあり。

指示5:

次のパートに行きます。先生を見ます。(CDを鳴らしながら。)
「九時 十二時 かついで 投げる 三時 十二時 かついで 投げる」
 1  2   3   4    56   1  2   3   4     56

イメージ語で,指導を入れてく。

指示6:

先生のまねをします。
「九時 十二時 かついで 投げる 」
 1  2   3   4    56   

一時に一時で指導を入れていく。

一回目・・・先生のまね。
二回目・・・かつぐ時は,重たいものを持つように,ぐっとひざを曲げます。(かついで の時の指導)
三回目・・・投げる時は,左手が前,右手は耳のところにつけるよ。(なげる の時の指導)
四~五回目・・・反対も同じようにやってみる。(三時 十二時 かついで 投げる の時の指導)
※手がこんがらがる子が出てくる。楽な方法として,安いリストバンドを二つ買って置いて,右足と右手につけておくと指導しやすい。
 「リストバンドがある方を前,ないほうを耳の横」と指示できるため,子どもがこんがらなくてすむ。
六回目・・・通してやってみる。
七回目以降・・・出来具合によって,数回練習。

指示7:

先生を見ます。
「腰 刀抜く  戻す 上にパンチ  ぐるっと回して  顔  腰下ろす。」
 1 2  3  4   5     6  1   2   3  4  5    6

イメージ語で,指導を入れてく。

指示8:

先生のまねをします。
「腰 刀抜く  戻す 上にパンチ  ぐるっと回して  顔  腰下ろす。」 ここまでね。
 1 2  3  4   5     6  1   2   3  4  5    6

一時に一事で指導を入れていく。

一回目・・・マネをさせる(声を出しながら)
二回目・・・左足を前に出して,刀をぐっと抜きます。(腰 刀抜く の時の指導)
      ※足が前に出ないと格好悪くなるよと指導しておく。
三回目・・・さっと戻して、すぐ上にパンチします。(戻す 上にパンチ の時の指導)
四回目・・・顔を前に向けて,腰をおろします。(顔 腰下ろす の時の指導)
五回目・・・通してやってみる。
六回目以降・・・出来具合によって,数回練習。

指示9:

では始めから続けてやってみます。

一回目・・・CDなし
二回目・・・CDあり

指示10:

先生を見ます。
「 1 2 3 クロス  1 2 3 弓を引く。 1 2 3 クロス 1 2 3 弓を引く  刀抜くーー   どうだーー 」
 1 2 3  456  1 2 3 456     1 2 3  456  1 2 3 456  123456   123456

「よこ  うしろ  だーい(大)  うーえ(上)  」
123  456  1 2 3    4 5 6

イメージ語で,指導を入れていく。

指示11:

先生のまねをします。
「 1 2 3 クロス  1 2 3 弓を引く。」ここまでね。
 1 2 3  456  1 2 3 4 5 6  

一時に一事で指導を入れていく。

一回目・・・マネをさせる。
二回目・・・網をぐっと集めるようにして、前に出します。(123 の時の指導)
三回目・・・始めはクロスで,二回目は弓を引くようにします。(クロス 弓を引く の時の指導)
四回目・・・おへそを先生の方に向けながら,引っ張ってくるのですよ。。(クロス 弓を引く の時の指導)
       ※ひざの形が子どもによって,ちがってくるので,この言葉がけが必要になってくる。
五~六回目・・・反対も指導する。
七回目・・・通してやってみる。
八回目以降・・・出来具合によって,数回練習。

説明1:

今日はこれを覚えたら,OKだよ。

終わりを示して,子どもたちを安心させる。

指示12:

先生を見ます。
「よこ  うしろ  だーい(大)  うーえ(上)  」
123  456  1 2 3    4 5 6

イメージ語で指導を入れていく。

指示13:

先生のまねをします。
「右  うしろ  だーい(大)  うーえ(上)  」
123  456  1 2 3    4 5  6

一時に一事で指導を入れていく。

一回目・・・かっこいいだろうと自慢げに,右 うしろと歩きます。(右 うしろの指導)
二回目・・・体を大の字にして,腕を上に上げていきます。(だーい うーえの指導)
三回目・・・通してやってみる。
四回目以降・・・出来具合によって,数回練習。

指示14:

では,通してやってみます。

一番の踊りから,間奏Aまでを通してやってみる。

一回目・・・CD無し。
二回目・・・CDあり。

指示15:

最後に,全部踊ってみます。まだ練習してないところもあるけど,先生を見ながらまねしてみましょう。

最後に,音楽を鳴らして全部通して,踊ってみる。
終了時に,オーディションをすることを告げて終了する。(TOSSランドの 第零次 参照)

※ 必ず要所要所にほめたり,あおったりしながら進めていく。
例 ・すぐにできるなんてセンスあるなぁとか。
   ・これが一発でできる人は,すごいよ。
など・・・。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド