TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/22 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6945183 更新:2012年12月30日

運動が苦手な子も楽しめる タグラグビー その1


1 タグラグビーのよさ

タグラグビーのよさは,これである。

運動が苦手な子も楽しめる。

タグラグビーを経験したことのある児童は,ほとんどいない。よって,どの子も同じスタートラインからはじめることができる。技能の差が少ないので,運動が苦手な子も楽しめるのである。また,タグラグビーは,タグをとる,とられないように逃げる,という動きが中心である。この動きはボールを扱うなどの動きと違い,難易度はそれほど高くない。よって,苦手な子も楽しんでゲームに参加することができるのである。

2 実際を組み立てるポイント

タグをとる,タグをとられないようにする,という動きが中心である。単純な動きなので,同じ場作りで活動していてもすぐに飽きてしまう。そこで,飽きさせないために,以下の点に気をつけて授業を組み立てる。

場作りを徐々に変化させる

3 しっぽとりゲーム

導入では,しっぽとりゲームを行う。このゲームで,しっぽとること、とられないように逃げることを練習する。しっぽとりゲームの勝敗の決め方は,いろいろある。チームでとったタグの数で勝敗を決める,個人でとったタグの数で決める,などである。基本的なルールは,以下の通りである。(根津盛吾氏の追試 『楽しい体育の授業No.158』p40)

①2枚あるフラッグが両方とられたら,コートの外に出る。
②時間は,30秒間。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド