TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/21 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1685301 更新:2012年12月30日

初めてメガネをかけてくる子がいたときにした話


 2年生での実践である。
 職員朝礼で,1年生の女の子のことが出た。
 今日からメガネをかけてくるということだった。
 それでからかわれないか心配しているのだそうだ。
 学級に言って話をした。

発問1:

今日から1年生のMちゃんはメガネをしてきています。
でも,Mちゃんには心配なことがあるそうです。
一体なんだと思いますか。

 「プールに入ったとき,メガネがないから見えない。」
 プールの話をした直後だったので,こう答える子が多かった。
 「違います。プールは関係ありません。」
 こう言って列指名。はい,はいと次々と指名していく。
 「わかりません。」
 「わからないということも大事なことです。」
 2列ともみんな「わかりません」という返事。
 「わからないということも大事ですが,自分の予想を言うことはもっともっと大事なことです。」
 3列目も全員「わかりません」。
 4列目。Tさんが言った。
 「考えさせてください。」
 続くS君がついに予想を言った。
 「ゴーグルをするときにメガネがかけられないから見えない。」
 「すごい!S君のいいところは,こうやって自分の考えを言おうとするところです。チャレンジするところです。」
 5列目。YN君とSH君が「からかわれるから」と答えた。

説明1:

正解がありました。Mちゃんは「からかわれる」ということを心配しているのです。

 全員に聞きますと前置きしておいてから,尋ねた。

発問2:

もし,からかっている人がいたらどうしますか。

 「注意する。」
 一人がこう言うと,同じ答えが続くのが2年生だ。
 そんな中で付け加えたり,違うことを言ったりする子が出てくる。
 「人と違うことを言えるなんてすごい!」
 その後出た意見は次の通り。
 「厳しく注意する。」
 「優しく注意する。」
 「許さない。」
 「やめるまで口で注意する。」
 まだ他にもあったが,注意するというのが多かった。

指示1:

許さない,注意するという人,手を挙げなさい。
手を挙げたら周りを見るんですよ。

説明2:

2年生全員が許さない,注意すると言っています。
もしも,からかわれているのを見たら,みんなが助けてあげてくださいね。

 この後,2年生がメガネのことでからかったという話は聞かない。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド