TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/08/19 現在)

21412
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4368587 更新:2012年12月30日

ペットボトルのリサイクル


粉砕したペットボトルの破片をビンに入れたものを見せる。

発問1:

これは何だと思いますか。

・プラスチック
・ガラスの破片   などの発表が考えられる。

説明1:

これはペットボトルの破片です。
ペットボトルをリサイクルするためには、ここまで砕かなければならないのです。

実際に何人かの子たちに触らせて感想を聞く。

説明2:

私たちが住む町のペットボトル回収についてみてみましょう。
回収されたペットボトルは清掃センターに集められます。(写真)

発問2:

作業員の方がいます。(写真)
何をしていると思いますか。

説明3:

集められたペットボトルを手作業で分別し、ラベルをはいでいるのです。
このような状態にしなければなりません。(写真)

説明4:

このような工程でペットボトルはリサイクルされます。(工程図)

説明5:

1回の回収で集められたペットボトルです。(写真)
トラック5台分。わずか数人の作業員でラベルはぎは到底できません。

発問3:

ラベルを外すことができなかったペットボトルはどうなると思いますか。

説明6:

最終的に燃やされるそうです。
焼却のコストを見ていきましょう。(図)
可燃ゴミとして燃やせば1本あたり約1.8円になります。

発問4:

リサイクルできなかったものを燃やすと、どれくらいのお金がかかると思いますか。

説明7:

なんと約27.8円もかかってしまうのです。
では逆にペットボトルを新たに作ったときのコストを見てみましょう。(図)
1トンのペットボトルを作るのに使う石油の量は約2トンです。

発問5:

リサイクルして作ると、何トンの石油が必要でしょうか。

説明8:

なんと3.5トンも必要になるんですね。
私たちの町の取り組みは、本当にこれでいいのでしょうか。
もっと調べていく必要がありますね。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド