TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/14 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7028732 更新:2012年12月30日

光村六年国語『カレーライス』実践記録第2時


2012年度の実践記録。
前時で追い読みをしている。
この時間は、一文交代読みやたけのこ読みなど、いくつかのバリエーションで読ませる。
たくさんの音読をすることになる。
どうしてたくさん音読するのか趣意を説明することも大切である。

すらすら音読できることは大切です。
すらすら音読できるからこそ、読み取りも深くなるのです。
だから、たくさん音読する必要があります。

というように、である。

指示1:

一文交代読みをします。
先生が先。みんなが後。

教師が一文を読み、子どもは次の文を読む。
交互に読んでいく。

指示2:

交代です。
みんなが先。先生が後。

最後まで読み終えたら、今度は子どもが先に読み、教師は後に読む。

指示3:

たけのこ読みをします。
読みたい文で立って読みます。
何回読んでもかまいません。

指示4:

隣同士で一文交代読みをします。
終わったら座ってもう一度読んでいなさい。

隣同士での一文交代読みにより、若干負荷が上がる。
このように、少しずつ変化をつけて読ませる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド