TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5168144 更新:2012年12月30日

「ふきのとう」 授業実践記録 第1時


1学期最初の国語の授業である。
教科書を出している子どもを褒めた。
前の授業が終わるときは、次の準備をして終わることを告げた。
とりあえず、教科書は机の中にしまわせた。
ノートを配付して、

指示1:

ノートの右上のマスに指を置きなさい。

指示2:

隣の友達と同じかどうか確認しなさい。

指示3:

同じだった人は、手を挙げなさい。

指示4:

お友達に「ここだよ」って教えてあげた人は手を挙げなさい。

指示5:

指を置いたところから自分の名前を書きなさい。知っている漢字は使ってもいいです。

子どもの名前で例示する。

や上ちほ。

例示しながら、丁寧に書くことやマスからはみ出さないことを説明した。
ノートを持ってこさせて確認をした。

説明1:

とても丁寧に書けていました。3人の人がマスからはみ出していました。

指示6:

次は、今書いた次の行に、苗字と名前の間を1マス空けて書きます。

「1マス空き」を言わせ、空けるマスに指を置かせることもやった。
これも例を黒板で示した。
ノートを持ってこさせて確認もした。
間違っている書き方の子には優しく指導した。
書き直しはさせなかった。「次がんばろうね。」で終わり。

指示7:

今度は、1行空けて、名前を書きなさい。

1行空きを言わせ、黒板で例示し、ノートを上から下になぞりながた「1行空き」とも言わせた。
ノートを持ってこさせると、やはり間違いがある。

指示8:

もう一度、1行空けて、名前を書きなさい。

後半は、教科書の音読指導。
まず、とびらの詩を音読。
次に子どもに読ませる。一斉読み。
「ふきのとう」の題名の横に丸を10個書かせる。

「ふきのとう」を範読。
次に1行ごとに連れ読み。
1回読み終えて、丸を1個赤鉛筆で塗らせた。

指示9:

周り三回、中うすく。

次は、1行交代読みを2回。
これで丸を1個塗らせた。
最後は全員で一斉読み。


2回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド