TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/18 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4719181 更新:2012年11月24日

算数の授業開きはこうする。


3年生 算数 学級開きの授業(大日本図書)

学級開きの授業から、教科書とノートを使って、どの子にも、1つひとつ「できた。」という成功体験を積み重ねていく授業を目指す。授業のポイントは、リズム、テンポよくやることである。ほめることである。学習の仕方を教えることである。学習の仕方を教える上でのポイントは、以下である。

① 教科書の音読では、追い読みをし、どの子にも声を出させる。
② 指で押させさせ、学習しているところを確認する。
③ 発表する時、「です。」と答えさせる。
④ 発表させた後、「同じ人?」ときき、手を挙げさせる。
   そうすることで、発表できなかった子どもも認めることができる。
⑤ 一時に一事で問う。2つ以上のことをまとめて問うと、子どもが混乱する。
⑥ 教科書に書き込みができるときは、ていねいに書かせる。
   ノートを机上に出させる必要がないので、より授業が安定する。

学級開きの算数授業は、教科書を使って、以下のように行う。

すごい!!もう教科書を出している人がいる。
 (全員が出したら)2ページ。開けたら開けました。(開けました!!)
 1 かけ算
 0のかけ算やかけ算のきまりについて調べていきましょう。
 ①0のかけ算
 □1ゆうきさんがおはじき入れをしたら、右のようになりました。
 下の表を使って、ゆうきさんのとく点を調べましょう。
 下の表、表題は何ですか。指で押さえてご覧。
 ○○さん。(「ゆうきさんの得点」です。)みんなで読みます。さん、はい。
 その下。指で押さえていきます。点数。何点ですか。(6点です。)
 入った数。何個ですか。(2点です。)
 その横に、とく点を求める式を書きなさい。
 ○□さん。(6×2です。)同じ人。正解。
 とく点も書きなさい。
 □□さん。(12点です。)

また、学級開きでノートも使う。ポイントは、以下である。

 ① 日付を書く。
 ② ページ数を書く。
 ③ ページ数を、赤鉛筆とミニ定規を使って、書く。
 ④ 表題(「1 かけ算」など)を書く。
 ⑤ 問題番号(□1、①など)を書く。
 ⑥ +、-、×、=などの記号は、定規を使う。
 ⑦ 文章問題は、式と答えを書く。
  (必要に応じて、筆算も書く。3点セット)

教科書とノートを使うことで、授業が安定し、どの子にも確実な学力がついていく。 学級開きの授業から、学習の仕方を1つひとつ教え、ほめることで、どの子もできるようになっていき、どの子も自信がついていく。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド