TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/02/21 現在)

21467
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2890949 更新:2012年12月29日

スピーチの指導


1 評定の観点を示す

A 笑顔
B 声の大きさ
C 視線
D 姿勢

2 1人10秒~15秒で評定する。

子どもがスピーチしているのを10秒~15秒でストップさせて次のように言う。

説明1:

笑顔5点、声の大きさ4点、視線5点、姿勢4点。合計18点。次。

全員を評定するのに、10分もあれば十分である。
それぐらいのスピードで評定することがポイントである。

3 全員が終わったら、自由に練習する時間を5分程度とる。

全員が終わったところで次のように言う。

指示1:

では、今から5分間時間をあげます。教室の好きな場所で練習しなさい。

4 2回目の評定を行う。

同じように全員を評定する。
全員評定し終わったら再度言う。

5 自由に練習する時間を与える。

指示2:

もう一度、練習しなさい。

6 3回目の評定を行う。

個別評定はさまざまなバリエーションで行うことができる。
例えば、「笑顔」だけを取り上げて評定することもできる。
どうしても、変わらない時は「5.2点」などと「0.1点」きざみで評定することもできる。
また、1分間スピーチの評定項目に「E=時間(55秒~1分)」というのがある。
これは、一斉にスピーチさせて、教師が時間を5秒刻みで言ってやればよい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド